Dance with Devils:楚神ウリエ

Dance with Devils
楚神ウリエを攻略しました。


Dance with Devils 限定版
(【特典】イラストパッケージ・特別小冊子・イラストカード6種セット・
限定版ドラマCD「大乱闘! ?一夜限りの温泉旅行! 」
&【早期予約特典】ドラマCD「ようこそアクマの執事喫茶へ」
&【Amazon.co.jp限定】特典ドラマCD「ケガの手当ては愛をこめて」 同梱)

Dance with Devils 通常版

キャストはこちらです。
鉤貫レム(CV:斉藤壮馬)
立華リンド(CV:羽多野渉)
楚神ウリエ(CV:近藤隆)
南那城メィジ(CV:木村昴)
棗坂シキ(CV:平川大輔)
ローエン(CV:鈴木達央)
ジェキ(CV:鈴木裕斗)
グラクス・アーロンド(CV:森川智之)
ネスタ(CV:藤原啓治)

敬称略。


続きからです。



夢魔なので女の子をたぶらかすのが
本業ですね-。
おかげでウリエルートの序盤は
一瞬気分が良くなっても
ウリエにその気が無いのが分かって
ガッカリさせられる感じです。
レムに対する対抗心もあるので
レムの好感度は増すばかり・・・。

チャラ男ルートでよくある
「君のおかげで初めて人を好きになった」
展開なんですけど
あるある・・・と思いながらも
近藤さんの演技が凄くてセリフが刺さってくるので
すごく引き込まれました。
単純にウリエかレムかといわれたら
好みはレムなんですけど
本気を見せたウリエには
やられたという言葉しか見つかりません~~っ!

これ、ボイスオフしてシナリオ追っているだけだったら
泣けるほどウリエにグッとこなかったかもなんですが
あのウリエがこんな・・・みたいな声で
セリフ言われちゃうとさすがに堕ちますね(笑)

エンディングは4種類で
アクマバッド、アクマハッピー、ヒトルートバッド、ヒトルートハッピー
の4種類です。
まずはアクマルートですけど
ラスボスはネスタです。
レムの命令に逆らってまで
自分に本気になってくれたんですけどねー・・・。
なかなか残酷な展開でしたよ~~。
アクマバッドエンドでは
恋愛的な意味では
今まで見てきたバッドエンドの中で
一番ときめきのあるエンディングだったかな
って思います。
最悪な状況に追い込まれながらも
最後の最後でウリエとの間に
気持ちが通じ合った瞬間があって
そこに言葉に出来ない衝撃を受けました。
これはさすがに切なすぎ・・・。
辛いエンディングでしたけど
確実に記憶には残るエンディングでした。

アクマハッピーエンドでは
珍しくラスボスがある意味「私」ですね(笑)
ここまでの流れから
こういう結末は想定の範囲ではありましたけど
ウリエのここまでのはしゃぎっぷりは
さすがに想定外だったかなv
エピローグではウリエのお家に連れて行かれて
浮かれたウリエに甘やかされていました(笑)
ウリエも金持ちそうですもんね~。
家族からはさすがに歓迎されないので
ちょっと寂しい気持ちにはなりますけど
ウリエのエロ攻撃に
すっかりやられました!

エロいウリエももちろん良いんですけど
私的には浮かれてるウリエが
可愛くてもっと好きになりました(笑)

ヒトルートは幼なじみ対決になります。
レムとウリエの関係からも
これはどちらかのルートで
あるだろうなぁと想定済みでしたけど・・・。
しかもバッドエンドの方はレムに勝てないんだろうなぁ
とも思っていましたが・・・。
まずはバッドエンドですけど
ウリエがレムに勝てないところまでは
想定の範囲内でしたけど
結末はちょっと思っていない展開でした。
ただウリエのアクマとしての能力からいえば
なるほどなぁなエンディングでしたけど・・・。
とにかく悲恋エンドとしては
切ないですけど綺麗な終わり方で
私はバッドエンドの中では好きなエンディングでした。
一人だけ現実に向き合うのは
さすがに辛すぎますしね・・・。

ヒトハッピーエンドでは
レムとのバトルの後
幼なじみとしての温情を見せたレムとも和解して
3人で楽しく遊んだり
ほのぼのしたエンディングでした!
ウリエはエロ担当だと思っていたので
ハッピーエンドではさぞかしイチャイチャラブラブするものだと
思っていたんですが
思いがけないほのぼのエンディング(笑)
でも私的には結構こういうエンディング好きですね~。
ウリエとレムのちょっと良い関係というのは
随所に見られましたけど
同盟だの家柄など関係ない
本当の友情が見られて
とてもほっこりした気持ちになりました♪

ウリエルートは
恋愛的にもウリエがここまでのめり込むのが見られるとは
ちょっと思っていなくて
イメージ的に自分がウリエを追いかける事に
なるのかなぁと思ったら
どちらのルートも必死なのは
ウリエの方って感じだったんですよね~。
これはたまりませんでした!

[ 乙女ゲーム]Dance with Devils | 【2017-07-06(Thu) 23:39:32】
blogram投票ボタンありがとうございます♪ ありがとうございます☆ | Trackback:(0) | Comments:(0) | 運営サイト| | [編集]
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © 夢女子の二次元に恋して All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*