Dance with Devils:南那城メィジ

Dance with Devils
南那城メィジを攻略しました。


Dance with Devils 限定版
(【特典】イラストパッケージ・特別小冊子・イラストカード6種セット・
限定版ドラマCD「大乱闘! ?一夜限りの温泉旅行! 」
&【早期予約特典】ドラマCD「ようこそアクマの執事喫茶へ」
&【Amazon.co.jp限定】特典ドラマCD「ケガの手当ては愛をこめて」 同梱)

Dance with Devils 通常版

キャストはこちらです。
鉤貫レム(CV:斉藤壮馬)
立華リンド(CV:羽多野渉)
楚神ウリエ(CV:近藤隆)
南那城メィジ(CV:木村昴)
棗坂シキ(CV:平川大輔)
ローエン(CV:鈴木達央)
ジェキ(CV:鈴木裕斗)
グラクス・アーロンド(CV:森川智之)
ネスタ(CV:藤原啓治)

敬称略。


続きからです。



エンディングは4種類で
アクマバッド、アクマハッピー、ヒトルートバッド、ヒトルートハッピー
の4種類です。
まずはアクマバッドエンドですけど
全体的に結構厳しい展開ですね・・・。
彼の願いを叶えるには自分の命を差し出さないといけないとか
最初から微妙なつながりだった生徒会メンバーでしたけど
それぞれ腹黒い気持ちを抱えていたり・・・。
ただ表向きは出し抜こうとしたメィジに対して
知らないふりをしてくれたり
助け船を出してくれたりもしていたあたり
アクマだからといって
絶対に友情が成立しないとも言えないところは
唯一の救いだったかな・・・。
「禁断のグリモワール」の本当の恐ろしさについては
手にしたものに絶対的な力を与えるとは
ちょっと違うようですよね・・・。
別の意味で恐ろしい力でしたよ~~。
まさかあの場面でレムがあんな行動を起こすとは思わず
レムが本命になってしまいそうな気配なんですがvv
エンディングではメィジの後を追う感じですね。
まぁ、仕方無いです・・・。

アクマハッピーエンドは
グリモワールを手に入れずとも
メィジの望みが叶って
無事恋愛成就もするエンディングでした。
魔界で暮らすメィジのために
魔界留学って・・・!!!(笑)
生徒会のみなさんと新しい魔界作りに
いそしんでいたんですけど
レムが自分の父親を裏切ったのは
ここまでの流れでありな展開だったとはいえ
結構あっさりしたものだなぁとは思いました。
レムのお父さんが森川さんなんですけど
完全な悪人キャラでちょっぴりショックです~~(笑)

ヒトルートバッドエンドは
ヒトがアクマよりも酷いですよね・・・。
エクソシスト協会なんなの!?
って怒りがこみ上げますけど・・・!!!
リンド、ピュアすぎなんですよ~~。
だから行き過ぎたことしたり
コロッと騙されたり・・・。
彼氏と認めてもらうために戦うどころか
本気で戦わなければならないとか・・・。
リンドとの関係も
ヒトルートであっさり解明しちゃうんですねぇ(笑)
ある意味今後攻略するに当たっての
懸念事項は解決したわけですが!!
全てでは無いんですけど
メィジの希望通り、力を手に入れたものの
孤独に生きていくメィジが
すっごく哀しいエンディングでした。

ヒトルートハッピーエンドでは
リンド、最高!!!
家族水入らずに乱入しては
リンドに思いっきりイヤな顔されているメィジと
メィジが彼氏なのは渋々認めつつ
やっぱり気に入らない気持ちでいるリンドの
小競り合いが最高に面白かったですv
過保護兄にも全然めげないどころか
むしろきちんと認めてもらおうとしているメィジの
意外な男気にかなりグッときました!
そんなの関係ねぇ!!って
強引にくるタイプかと思っていたのに
意外と筋は立てるタイプで
私的にはときめきポイントでしたvv




[ 乙女ゲーム]Dance with Devils | 【2017-06-24(Sat) 22:55:18】
blogram投票ボタンありがとうございます♪ ありがとうございます☆ | Trackback:(0) | Comments:(0) | 運営サイト| | [編集]
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © 夢女子の二次元に恋して All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*