Dance with Devils(4)

Dance with Devils
攻略中です。


Dance with Devils 限定版
(【特典】イラストパッケージ・特別小冊子・イラストカード6種セット・
限定版ドラマCD「大乱闘! ?一夜限りの温泉旅行! 」
&【早期予約特典】ドラマCD「ようこそアクマの執事喫茶へ」
&【Amazon.co.jp限定】特典ドラマCD「ケガの手当ては愛をこめて」 同梱)

Dance with Devils 通常版

キャストはこちらです。
鉤貫レム(CV:斉藤壮馬)
立華リンド(CV:羽多野渉)
楚神ウリエ(CV:近藤隆)
南那城メィジ(CV:木村昴)
棗坂シキ(CV:平川大輔)
ローエン(CV:鈴木達央)
ジェキ(CV:鈴木裕斗)
グラクス・アーロンド(CV:森川智之)
ネスタ(CV:藤原啓治)

敬称略。


続きからです。



6章までがメィジ、ウリエ、シキの共通ルート
7章で個別ルートに入ったみたいです。
1周目はメィジを選んでいます。
共通ルートでメィジの好感度がアップする選択肢を選びながら
なおかつ「ヒト」か「アクマ」を選んでいく感じです。
なんとなく私の直感的に
ヒトルートの方が甘いんじゃないかと思って
まずはアクマに天秤が傾くように選んでいます。
選択肢自体はそんなに難しくないです。
誰の好感度がアップしたのか分かるようになっていますし
ヒトかアクマもどちらを選んだら良いのか
凄く分かりやすいので
普段あまり乙女ゲームをプレイしていない方でも
進めやすそうです。

もともとアニメが先行なんですね-。
だからアニメ絵なのか・・・。
ゲームのアニメ化はよくありますけど
逆のパターンはちょっと珍しいイメージです。
ただアニメの放送からゲーム発売のタイミングを見ると
もともとゲームは想定されていて
アニメの放送の方がただ早かっただけ
とも思えるんですが・・・。

これは誰のせいでも無いんです。
自分のせいなのですが
私はメィジがどうしてもダメっぽいです。
あの国民的アニメに登場する
あのキャラの顔がチラチラ浮かんでしまって
メィジから初めてキスされたときに
今まで乙女ゲームをプレイしてきて
初めてやめてくれぇぇぇーーー
って思ってしまいました・・・。
いろんな彼らと恋愛してきましたし
好みとは違う子もいましたけど
本当にこんなこと初めてです。
自分でもビックリしました(笑)

メィジの俺様の所とか
腕っ節強そうな所とか
キャラが若干被るのもなぁ・・・。
メィジ自体は最初こそ荒っぽいし
女心全く無視して追いかけ回されて
なんだかなぁ・・・って感じでしたけど
恋愛関係になってからは辛い過去を生きてきた
背景があったり
哀しい因果があったりで
シナリオ的にも悪くないんです、本当に。
キャストさんの演技も上手だなって思っているんです。
確かにイメージにも合いますしねぇ・・・。
でも合うからこそというか
脳内で勝手に変換されて
微妙な気持ちになっちゃうんですよ-。
本当に申し訳ないです・・・。

[ 乙女ゲーム]Dance with Devils | 【2017-06-23(Fri) 22:38:08】
blogram投票ボタンありがとうございます♪ ありがとうございます☆ | Trackback:(0) | Comments:(0) | 運営サイト| | [編集]
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © 夢女子の二次元に恋して All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*