ニル・アドミラリの天秤 帝都幻惑綺譚:隠由鷹

ニル・アドミラリの天秤 帝都幻惑綺譚
隠由鷹を攻略しました。


ニル・アドミラリの天秤 帝都幻惑綺譚 限定版
ニル・アドミラリの天秤 帝都幻惑綺譚

キャストはこちらです。
尾崎隼人(CV:梶裕貴)
鴻上滉(CV:岡本信彦)
星川翡翠(CV:逢坂良太)
鵜飼昌吾(CV:木村良平)
汀紫鶴(CV:鈴村健一)
鷺澤累(CV:櫻井孝宏)
隠由鷹(CV:緑川光)
敬称略。


続きからです。




隼人攻略後ルートオープンです。
隼人からの派生ルートになるので
隼人とちょっと仲良くなってしまうのが
ちょっともやりますけど
仕方無いですかねー。
隼人ルートで隠さんについては
もろもろ秘密も暴かれていますので
これ以外のストーリーが
無かったのかも知れませんけど・・・。

エンディングは2種類で
バッドエンドとハッピーエンドとなります。
まずはバッドエンドですけど
え、これ・・・。
ここまでに私は弟のヒタキに関して
ただならぬ雰囲気は察していて
正直我が弟ながら
全く可愛いとか思えなかったんですけど
確信しましたよ。
これはダメだ・・・。
恐怖の対象としか思えないんですが・・・。
このストーリーを考えた人
大丈夫ですか・・・?
シスコンが振り切れているだけとは
到底思えないんですが・・・。
私的にはものすごく怖く感じた
エンディングでした。
隠さんの狂気っぷりが
全くかすんでしまうほどですよー(苦笑)

ハッピーエンドは
大団円的な感じで
隠さんルートとは言っても
隠さんと恋愛関係になる感じでは無かったです。
隠さんまたは緑川さん目当ての方は
その辺は購入前に知っておいた方が良い情報かな・・・。
フクロウの仕事が世の中に認められて
自分自身は誰のものにもならず
みんなで楽しく仕事をしているというエンディングです。
最後に恋愛出来ずに終わるというのも
乙女ゲームとして
なんだかモヤモヤしますが・・・(笑)

「お楽しみ」を開くと
フルコンプおめでとうのイラストと
ショートストーリーがオープンしていました。
攻略対象は「アフターストーリー」、「自己紹介」、「手記」の3部作、
サブキャラは「手記」を
それぞれ読むことが出来ます。
彼ら視点の「手記」なので
その時彼らがどんなことを思っていたのかとか
本編中の補完ストーリーを
彼らの言葉から聞くことが出来る感じですね-。
手記といっても彼らが「話している」風ですが・・・。
サブキャラの中では
燕野くんの手記がもう可愛くて可愛くてvv
攻略できないのが残念過ぎ!!!
基本可愛い系には興味ナシなんですけど
燕野くんは見た目も性格も
妙にツボってたんですよ~。
手記の中では燕野くんもまんざらでも無い様子で
ますます大好きになりましたv
興味深かったというか本編中
すごくモヤモヤしていたものが
ここでスッキリしたなと思うのが
四木沼の手記です。
どうして唐突に狙われるようになったのかとか
四木沼に「選ばれた」理由が
これを聞いてやっと分かったんですけど
あぁ、なるほどね・・・。

アフターストーリーは
エンディング後の甘い時間が描かれていて
デートしたりお部屋でまったりラブラブだったり
それぞれですね-。
鵜飼くんとの書店デートが
私的にはツボでした(笑)
あいかわらずツンデレ&シャイっぷりが
最高です!!!
自己紹介はその名の通りで
誕生日や血液型から好きなものとか
彼らの口から結構詳細に教えてもらえます。
本編プレイ中もずっと感じていたんですけど
やっぱり隼人と累は
太陽と月というか
とても対照的で
自分に手料理をねだった隼人に対して
オムライスを振る舞ってくれた累(笑)
なんというかそんなところも
私が累を選んでしまうところかも・・・。
手記はその時の気持ちとか
とても色濃く綴られていて
どなたのものもとても興味深かったです。
特にあの時にフクロウかカグツチを選ぶか迫った
累の気持ちを知ったとき
妙にキュンときてしまいました(笑)

[ 乙女ゲーム]ニル・アドミラリの天秤 帝都幻惑綺譚 | 【2017-06-15(Thu) 23:57:33】
blogram投票ボタンありがとうございます♪ ありがとうございます☆ | Trackback:(0) | Comments:(0) | 運営サイト| | [編集]
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © 夢女子の二次元に恋して All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*