ニル・アドミラリの天秤 帝都幻惑綺譚(2)

ニル・アドミラリの天秤 帝都幻惑綺譚
攻略中です。


ニル・アドミラリの天秤 帝都幻惑綺譚 限定版
ニル・アドミラリの天秤 帝都幻惑綺譚

キャストはこちらです。
尾崎隼人(CV:梶裕貴)
鴻上滉(CV:岡本信彦)
星川翡翠(CV:逢坂良太)
鵜飼昌吾(CV:木村良平)
汀紫鶴(CV:鈴村健一)
鷺澤累(CV:櫻井孝宏)
隠由鷹(CV:緑川光)
敬称略。


続きからです。




攻略対象者は鵜飼さん以外登場しています。
第一印象と少し接してみて印象が変わった子も・・・。
まずは尾崎さんですけど
初対面の尾崎さんには
すっかり騙された感じです。
社会人としてのたしなみ・・・ですかね(笑)
実際の尾崎さんは
わりと思ったことをズバズバ言うタイプで
良いように取れば
裏表が無いタイプなのかな・・・。
自分の立ち位置が
大正時代の華族のお嬢様ということを考えると
尾崎さんのようなタイプは
少し引いてしまいそうです。
ただ良いなって思うのは
男尊女卑というと言い過ぎかもですが
女子は一歩下がっての時代だったと思うので
ここの人たちは「並んで歩く」のが普通で
それは女性が上司だからなのかもしれませんけど
女性であっても特別扱いもしないですが
変に下に見ることも無くて
それは凄く良いなって思いました。
でも普通に女性として尊重もしてもらえますし
良い距離感で仕事が出来ています。

翡翠さんはホント良い子ですね-。
ハーフなのを気にしているようですが
上司の朱鷺宮さんに言われるまで
そんなそぶり微塵も見せないですし
尾崎さんの毒を間に入って
柔らかくしてくれる貴重な存在だなって思います。

鴻上さんは思っていた以上にクールというか
どちらかというとマイペースなタイプなのかな
って思いました。
夜ごはんはみんなで一緒にって雰囲気になっても
一人でササッと解散しちゃいますし。
だからといって冷たい人という感じでも無いので
そういう人なんだなってすんなり思える雰囲気の人です。

紫鶴さんは見た目通りの
チャラ男です(笑)
キャストとこの見た目でお察し・・・
って感じだったんですが
あまりに想像通りで
逆にこの先攻略していく過程で
何か面白い隠し事が待っていないかなぁ
と期待していますが
どうなんですかね-。
女の子は口説いてなんぼの人ですが
気分が落ちているときには
こういう人と話をして元気になりたいです。

隠さんは昔からの知り合いなので
気を遣わずにいられるのが
良いかなって思います。
初めて家族の元を離れて
一人で暮らす中では
こういう少し大人で
気兼ねなく接することが出来る人が身近にいてくれると
とても心強いです。




☆追記☆
こちらの記事に拍手をいただきましたv
ありがとうございます!
よろしかったらまた遊びに来てくださいませ☆



[ 乙女ゲーム]ニル・アドミラリの天秤 帝都幻惑綺譚 | 【2017-05-28(Sun) 22:52:23】
blogram投票ボタンありがとうございます♪ ありがとうございます☆ | Trackback:(0) | Comments:(0) | 運営サイト| | [編集]
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © 夢女子の二次元に恋して All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*