Calling Bloom 01 HIKARU

Calling Bloom 01 HIKARU
の感想です。



キャストはこちらです。
ヒカル(CV:佐和真中)
敬称略。

トラックリストはこちらです。
1.雨の日
2.ヒカル
3.お家カフェ
4.ホストになった理由
5.君の幸せ
6.最後のわがまま
7.大好きでした
8.歩き出した君へ


続きからです。



ヒカルさんに声をかけられて
電話をかけるところからスタートです。
営業熱心ですね(笑)

一応デリバリーホストは初心者で
システムもよく分からず
もらった名刺に電話しちゃった
って感じです。
お部屋に来てコースの変更にも
イヤな顔せず応じてくれて
世話焼きの優しい人です。
ちなみにお店のシステムについての説明も
あったんですけど
初回はトークがサービスになってるらしいです。
トークにもお金取るのかー・・・。
Calling Bloom 04 HAZIMEの教育係をしてるようですが
納得です。

軽快なトークで場を和ませたあとは
甘い声になってキスしてきたり
接近モードです・・・v
サービスしてくれている時間は
本当の恋人のように優しくしてくれますけど
タイマーが鳴ったらおしまい・・・
という現実に急に引き戻される仕様です。
また会いたいな・・・みたいなトークも
ズルいな・・・(笑)

ヒカルさんの上手な営業トークに乗せられて
指名してしまうわけですが
来る前に差し入れ用意してくれていたり
お客さんとホストの一線はしっかり引かれてはいますけど
特別にしてもらっている気がしちゃいますよね-・・・。

ヒカルさんから彼氏の所に戻るように
言われたにもかかわらず
ヒカルさんのホントの気持ちを言われたり
すっごく揺さぶって来ますね・・・。
イヤ、この展開はダメでしょう!!
これって結局もう最後にするから
最後にどう?みたいな感じじゃ無いですかー・・・。
これで彼氏の元に戻りなよって
ズルいなって思います。

ヒカルさんにはヒカルさんの考えもあってのことだとは
思うんですけど
結局つきあう事が無いなら
好きだとか最後まで言っちゃダメだと思うんですよね-。
引きずっちゃうし
彼氏の元に戻ったとして
何も無かった様に彼氏と元通りなんて
無理なんじゃって私なんかは
思ったんですけどねー。
どうやらそうじゃ無かった様ですが・・・(笑)

第1弾のホストとの恋愛というテーマとしては
ほろ苦いストーリーで
スタンダートな展開
だったかなって思います。
でもこれはダメでしょう(笑)
ハッピーエンドは無いことは分かっていて聞いているので
まあ、こうなるだろうなぁというエンディングでしたけど
中途半端に気持ちを残すようなヒカルさんには
ダメ出ししたいです!
あまりに上手すぎる出会いに秘密があったのは
良かったんですけど
顛末に私はモヤッとしました。
うーん、ちょっと惜しいかなぁ。


☆おまけ情報☆
~Calling Bloomシリーズ~
Calling Bloom 01 HIKARU
キャスト:
ヒカル(CV:佐和真中)
Calling Bloom 02 SYU
キャスト:
シュウ(CV:ワッショイ太郎)
私の感想はこちらです。
Calling Bloom 03 KANAME
キャスト:
カナメ(CV:深川緑)
Calling Bloom 04 HAZIME
キャスト:
ハジメ(CV:一夜愛)
私の感想はこちらです。

[ 声優]CD(大人推奨) | 【2017-05-06(Sat) 23:54:07】
blogram投票ボタンありがとうございます♪ ありがとうございます☆ | Trackback:(0) | Comments:(0) | 運営サイト| | [編集]
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © 夢女子の二次元に恋して All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*