Blackish House alone with U series vol.2 ~Tougo~

Blackish House alone with U series vol.2 ~Tougo~
の感想です。



キャストはこちらです。。
姫崎藤吾(CV:柿原徹也)
敬称略。

トラックリストはこちらです。
1.一日の終わりに……
2.恋愛指南書
3.たくさんの『感動』を、君と
4.ジェラシー・ゲーム
5.想いを伝えて
6.「おはよう」


続きからです。




ゲーム内ではかなりの衝撃的な事実を持っていた
姫崎先輩とのアフターストーリーです。
プレイ後、少し時間が経過している今
思い出すのは
甘い展開よりもショックを受けた事実の連続かも・・・(笑)
一日の終わりの可愛いイチャイチャから始まりますけど
偽の恋人していた時も
基本イチャイチャしていましたもんね~。
恋人になってからの方が
遠慮がちで悲しかったですが・・・。

ちょ!
このおねだりボイスはヤバいでしょう!!!
こんな声で迫られて
ダメとは言えないと思うんですがぁ~~~!!
お、おぉぉ・・・。
姫崎先輩の深い愛情と切ない気持ちが
たまらないです!!!
もう、そんなに思い詰めなくて良いよ・・・。
姫崎先輩が過去にしたことに対して
やっぱり複雑な思いは消えませんけど
もう十分じゃないかな・・・。
水族館デートとか姫崎先輩らしいような
らしくないような健全な交際中です(笑)

トラック4の「ジェラシー・ゲーム」では
これこそ姫崎先輩
って感じですね(笑)
嫉妬してどす黒い気持ちを隠さないくらいが
姫崎先輩らしいかなv
姫崎先輩自体は
もっと穏やかな気持ちの恋愛をしたいみたいですけど
ちょっと怖いくらいの気持ちを見せてくれる方が
より悶えるんですよね~。

トラック5の「想いを伝えて」で
自分から誘う形で
姫崎先輩と一緒に眠ることに・・・。
恋人になってからは姫崎先輩が
全然迫ってくれないから
自分から動かないとダメかぁ~(笑)

自分から動かないと深い展開にはならないくせに
こちらから動けばガッツリ応じる姫崎先輩は
ちょっとズルいかなーって思うんですけど
そんなところが姫崎先輩らしい弱さを感じる部分でもあって
難しいですね-。
もっと思うままに迫ってきてくれれば・・・という気持ちと
こういう穏やかで優しい先輩との日々こそ
姫崎先輩の想いの強さを感じられる部分でもあって
複雑ですけど良いストーリーだったなと思います。
ただホント、もう少し澪さんみたいに
えー!みたいな展開も欲しかったかも・・・。
ゲーム本編が衝撃的だっただけに
黒さが少なくなって
すっかりおとなしくなっちゃって
ちょっぴり寂しいんですよー(笑)
おおむね満足でしたけど
嫉妬シーンをもう少し多めに入れてもらえると
なお良かったかな・・・。


☆おまけ情報☆
~Blackish House alone with U series~
Blackish House alone with U series vol.1 ~Rei~
キャスト:
宇賀神澪(CV:石川界人)
私の感想はこちらです。
Blackish House alone with U series vol.2 ~Tougo~
キャスト:
姫崎藤吾(CV:柿原徹也)
Blackish House alone with U series vol.3 ~Gou~
キャスト:
椎葉剛(CV:前野智昭)
Blackish House alone with U series vol.4 ~Madoka~
キャスト:
久世円(CV:立花慎之介)
Blackish House alone with U series vol.5 ~Noa~
キャスト:
有村乃亜(CV:広瀬裕也)
Blackish House alone with U series vol.6~Haruma~
キャスト:
桜坂悠翔(CV:寺島拓篤)
Blackish House alone with U series vol.7 ~Nayuta~
キャスト:
結城那由多(CV:木村良平)
Blackish House alone with U series vol.8 ~Sera~
キャスト:
阿久根セラ(CV:蒼井翔太)




☆追記☆
こちらの記事に拍手をいただきましたv
ありがとうございます!
よろしかったらまた遊びに来てくださいませ☆



[ 乙女ゲーム]Blackish House sideA→ | 【2017-05-10(Wed) 23:03:03】
blogram投票ボタンありがとうございます♪ ありがとうございます☆ | Trackback:(0) | Comments:(0) | 運営サイト| | [編集]
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © 夢女子の二次元に恋して All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*