DIABOLIK LOVERS:逆巻カナト

DIABOLIK LOVERS
逆巻カナトを攻略しました。


DIABOLIK LOVERS (限定版)
DIABOLIK LOVERS (通常版)

キャストはこちらです。
逆巻アヤト(CV:緑川光)
逆巻カナト(CV:梶裕貴)
逆巻ライト(CV:平川大輔)
逆巻シュウ(CV:鳥海浩輔)
逆巻レイジ(CV:小西克幸)
逆巻スバル(CV:近藤隆)

敬称略。


続きからです。




気になっていたスバルを攻略して
一旦終了・・・の予定だったんですけど
サクサク進んで一人にかかる時間もそれほど多くないので
せっかくなのでフルコンプしちゃおうかなって
方向転換して2周目はカナトをチョイスしました。

・・・。
すっごく面倒な子ですね!!(笑)
気に入らないことがあると罵倒したり
分が悪いと泣き落としで
DV臭がむちゃくちゃ漂ってるんですが・・・。
面白いなーって思ったのが
実は主人公で
アヤトに対するときとカナトに対するときでは
性格というか扱い方が違うんですよ~。
アヤトには従順だったのに
カナトには選択肢にもよるんですけど
あえてガツンと言う選択肢を選ぶと
結構毒はくところもあって
カナトをビックリさせてて
面白かったです!
この返しは意外~~~(笑)

ダークカテゴリでは
気に切らないとすぐにかんしゃくを起こすカナトに
自分の心の声としては
辟易していたりご機嫌取りにいそしんでる感じなんですけど
マニアックカテゴリになると
カナトがすぐにイライラするのは変わらないものの
他の兄弟を寄せ付けないようにしたり
猛烈な嫉妬心や独占欲を隠さないようになってくるので
下僕のような扱いから
ずいぶん変わったなって感じですね~。
保健室でシュウとバッタリ遭遇したときの
カナトの狂犬っぷりは
さすがの私もちょっと可愛いと思ってしまうくらい
分かりやすく独占欲むき出しにしてましたからね-。

カナトルートは
他の兄弟がそれほど空気じゃなかったな
って思います。
逆に言うと他の兄弟を出して
カナトの独占欲がいかに凄いかが
表現されていたような気がします。
あとは大人の関係になった事を
結構ストレートに表現されていました。
スチルこそ無いですけど
ライトからもズバリと言い当てられますし
表現としては直接的だったなー
って思いました。
しかも外ばっかり(苦笑)
アヤトの時は
その辺もう少しソフトに濁してあったイメージです。

エンディングは3種類で
バッドエンド2種類とハッピーエンドという感じかな・・・。
バッドエンドのエンディング3は
カナトの病みっぷりが際立つエンディングです。
他の兄弟までもが警戒するレベルですもんね~・・・。
ただ主の切り返しも
ちょっと残念な感じですねぇ。
誰が聞いてもそりゃ疑われますよ・・・。

エンディング2では
アヤトの時と同様
兄弟殺害エンディングです。
しかも今回は皆殺しとか恐怖過ぎ!!
乙女ゲームとは思えないエンディングですね~。
好きなものを壊したいというのが
カナトの根幹にあって
それがこんな結果とかかなり衝撃的です。
なにか精神やられるクスリでも盛られたのかな・・・?

ハッピーエンドのエンディング1ですけど
アヤトのような
分かりやすいハッピーエンドとは
ちょっと違ったかなって思います。
恋愛成就という意味では
確かにハッピーエンドですけど
これ、どうみても自分自身は
どこか抜け殻みたいになってますし
ホントの意味で幸せか?と言われると
違うんじゃ・・・ってモヤモヤが残る
ストーリーだったなって思います。

2周して思ったのは
一人攻略するだけだと気がつかない小ネタが
小出しにされていて
例えば蝋人形の事とか
アヤトルートだけでは
その蝋人形についてはあまり語られていませんでしたけど
カナトルートだとこの人形がかつてなんだったのかを
知る事が出来ます。
知っても恐怖だけですが!(笑)
あとは「長」になる条件とか
そんな条件があったなんて
知りませんでしたけどね!!!
そういう意味でカナトのエンディング1は
カナトにとってはハッピーエンド
なのかな・・・とは思いました。

おまけのヘヴンシナリオでは
カナトの独占欲の強さが
ますます激しくなっていて
理不尽なモノに対しても
ヤキモチ妬いて困らせてくるんですが
そんなカナトを
私の事がそんなに好きなのねv
って思えれば楽しめるストーリーなんじゃ
ないですかね~(笑)
覚醒してもはや人間だった頃の自我も
失っていますし
ハッピーエンド後のストーリーとは言え
幸せかと言われると
ちょっと疑問かも・・・。




☆追記☆
こちらの記事に拍手をいただきましたv
ありがとうございます!
よろしかったらまた遊びに来てくださいませ☆



[ 乙女ゲーム]DIABOLIK LOVERS | 【2017-02-19(Sun) 23:24:09】
blogram投票ボタンありがとうございます♪ ありがとうございます☆ | Trackback:(0) | Comments:(0) | 運営サイト| | [編集]
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © 夢女子の二次元に恋して All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*