黒蝶のサイケデリカ:山都

黒蝶のサイケデリカ
山都を攻略しました。


黒蝶のサイケデリカ
黒蝶のサイケデリカ 限定版

キャストはこちらです。
緋影(CV:石川界人)
山都(CV:細谷佳正)
鴉翅(CV:柿原徹也)
鉤翅(CV:鳥海浩輔)
紋白(CV:松岡禎丞)
ほか
敬称略。


続きからです。




子供の頃のシーンの中で
一番分かりやすく気持ちを懸命に伝えていたのは
山都かなって思います。
でも山都みたいなタイプは
大人になれば可愛いなーって
微笑ましく見ていられますけど
実際に自分が子供の時は
乱暴で苦手だったかなぁ・・・。
大人になってまさか進学校に進むほどの
文武両道タイプに成長するとは
全然思いませんでしたが・・・っ!

エンディングは2種類で
バッドエンドとハッピーエンドとなります。
まずはバッドエンドですけど
これってお互い傷をなめ合うだけの
エンディングですよね・・・。
現代での再会してからのシーンを見ても思いましたけど
ずっと過去にとらわれていた2人で
2人が恋愛的な意味で
付き合ったりハッピーエンドを迎えるという様には
思えなかったんですけど
少なくともアキよりは
そばにいて彼氏になるのは
山都の方がしっくり来る気はしていました。
過去にとらわれ続けているという意味で
同じ方向を向いていますし
それがどういう意味であっても
二人で過ごす時間が増えれば
自然と寄り添うようになっても
不思議ではないというか・・・。
そういう意味でも
このエンディングはいろんな意味で
すごくしっくりくるエンディングでした。
ただ山都が懺悔の気持ちを訴えているのに
紅百合の反応があまりに薄くて
そこはモヤッとしました。
肝心なところを思い出していないせいも
あるのかもしれないんですけど
そこでサラッと受け入れますかねぇ・・・?
結構衝撃的な事を言ってるんですけど
驚くそぶりもなくあっさりと受け入れていて
そこはちょっとビックリでした。

ハッピーエンドは現代エンドです。
ここまで見てきた中で
一番恋愛エンドとしてはしっくりきましたし
やっと恋愛したなって思うエンディングでした。
あえてここでは「鴉翅」って言いますけど
鴉翅と戻ってきても
なんとなく上手く行かないだろうな・・・
って思う感じのエンディングだったんですよね-。
グイグイ押されて
付き合う事にはなるんでしょうけど
でもずっと彼の片想いで終わるんじゃないか
って気持ちが消えなかったというか・・・。
でも山都は向いていた方向がずっと同じで
今回も「一緒に」乗り越えたという感じが強かったので
山都となら同じペースで
想い出も過去に出来るんじゃないかな
って思いました。

キスのタイミングも唐突感がなかったですし
大人になって素直になった山都と
いろんな事を一緒に乗り越えていけそうな
まさにハッピーエンドだったなって思います。
山都にとっては紋白と
お互いの気持ちを正直に話し合って
和解できたというのも
とても大きかったかなって思います。
あのシーンがあってこその
ハッピーエンドで
ずっと抱えてきたものを1つ解消できて
前に進める大きなシーンかなとも思いました。



[ 乙女ゲーム]黒蝶のサイケデリカ | 【2017-02-11(Sat) 23:43:36】
blogram投票ボタンありがとうございます♪ ありがとうございます☆ | Trackback:(0) | Comments:(0) | 運営サイト| | [編集]
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © 夢女子の二次元に恋して All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*