レンドフルール:総評

レンドフルール
総評です。


レンドフルール 限定版
レンドフルール

キャストはこちらです。
レオン(CV:興津和幸)
ルイ(CV:浪川大輔)
ギスラン(CV:近藤隆)
オルフェ(CV:KENN)
ユベール(CV:杉田智一)



続きからです。



これでフルコンプとなりますので
総評に行ってみようと思います。
まずは攻略対象者ランキングです。
1.ギスラン
2.レオン
3.オルフェ
4.ルイ
5.ユベール

ユベールは攻略に制限がなければ
もう少し感情移入できたかも
って思いました。
もうすでに他に本命が出来てしまっている状態での
攻略だったので
相当良いストーリーじゃないと
覆すのも難しかったかな・・・。
立場的にも難しかったですしね-。
そうなんですよね-。
攻略制限がついていたのが
ホントに残念でした。
あとはバッドエンドの多さです。
バッドエンド、忠誠エンド、愛情エンド
くらいで良かったんじゃ・・・。
どのみち忠誠ルートはバッドエンドなんですし
その分愛情エンドのシナリオの比重を増やしたり
ショートストーリーもすごく良かったのに
ボイスなしとか本当に残念過ぎ・・・っ!

ちょっと話はそれましたけど
今回はもう、絶対ギスランです!
ギスランを最後に攻略させてもらえたら
晴れやかな気持ちでおわれましたし
もっと良い感想を書けたかも・・・。
とりあえずユベール攻略で疲れたので
口直しに(笑)ギスランルートの
美味しいところを見直したいです。
レオンも良かったんですけど
愛情エンドの終わり方が
ギスランとの方がみんなもいますし
ほのぼのしていて
それでいて甘かったのでやっぱり好きです。
ギスランは忠誠ルートと愛情ルートでの
ギスランの気持ちのあり方が
とてもハッキリしていて分かりやすいので
どちらも面白かったんですけど
でも愛情ルートのデレたギスランが
最高でしたv

レオンはレオンルートでの愛情エンドも
手放しでハッピーって感じとも少し違いましたし
他のルートでの扱いも結構可哀想で
本当に気の毒な立ち位置だったなって思います。
レオン自身はすごく良い人なのに・・・。

切ない泣けるゲームで
特にギスラン、レオン、オルフェあたりは
泣けるシーンも多々あって
(ギスランに至っては号泣レベル)
私好みではあるんですけど
これはちょっとなかなか他人にはオススメし辛いかなぁ
とは思いました。
私的にはギスランと出会えたことは
この上ない喜びで
こんなに純粋に好きになれる男の子に会えて
私はギスランのためだけに頑張れた
と言ってもいいぐらいなんですけどねー。
システムやシナリオでの改善の余地はあるかなとは思いました。
何が嬉しくてこんなにハッピーになった気持ちのあと
ユベールを攻略しなければいけないんだって
恨めしい気持ちがわくほどです。
ボリュームがあることは良いんですけど
持って行くところを間違えてますよ・・・。
バッドとかそこじゃない・・・っ!
FD的なものは雰囲気的にちょっと望めそうもないですが
それでもあえて言おう。
ギスランとまた会いたいです!!


[ 乙女ゲーム]レンドフルール | 【2017-04-27(Thu) 22:45:58】
blogram投票ボタンありがとうございます♪ ありがとうございます☆ | Trackback:(0) | Comments:(0) | 運営サイト| | [編集]
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © 夢女子の二次元に恋して All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*