Theatrium 虚像の庭 escapeIV 楯貫翔麻

Theatrium 虚像の庭 escapeIV 楯貫翔麻
の感想です。



キャストはこちらです。
楯貫翔麻(CV:興津和幸)
敬称略。

トラックリストはこちらです。
1.Act.1 :彼方からの誘い~憤怒~
2.Act.2 :人形は微笑む
3.Act.3 :開幕の合図
4.Act.4 :透明な傷
5.Act.5 :心の檻
6.Act.6 :謎は遮る
7.Act.7 :闇に揺らめく未来
8.Theatrium(Short ver.)


続きからです。




なぜか突然城に閉じ込められて
シリーズの彼をパートナーにして
脱出をするというストーリーですかね?
今回のパートナーは冷静で紳士的な社会人の彼
翔麻です。
オトメイトレコードのシリーズは
第1弾から聴いていないと
ちょっとぼんやりしますね(笑)

穏やかな彼ですけど
時々訪れる彼の本音パートで
それが表の顔だと言うことを
チラチラ匂わせていますね-。

あ、あれ・・・?
トラック3の「Act.3 :開幕の合図」で
彼急変!!!
忠告と彼は言ってますけど
若干脅しですよね・・・。

人形が降りてくる時の音が怖ぁ~~~っ!!
翔麻は「家族」みたいですね-。
「家族」のワードが出た途端
突然豹変して
八つ当たり的な雰囲気なんですが・・・。

不思議な城から脱出するための
謎解き要素と+彼のトラウマ乗り越えストーリー
という感じですね。
彼のトラウマ解消のために
グイグイ踏み込む彼女に
彼が降参して恋に落ちていくという流れですね-。
CDのストーリー内で恋愛成就していますし
ゲーム化などの流れはなさそうかな・・・。

家族の話題になると
人が変わったように激高していた彼が
彼の表の顔だけではない部分まで受け入れたことで
恋愛関係になった途端
すっかり落ち着きを取り戻して
優しい紳士に戻ったところで
今度は本来の目的の
城からの脱走に戻るわけですけど
このあたりはさらりと脱出できたな
って印象ですね~(笑)

案外恋に落ちた彼は
キス魔でむちゃくちゃ甘かったです/////
年も離れているからなのか
結構世話焼きで甘やかしてくれるタイプっぽいですv
彼は大人なので独占欲は見せつつも
閉じ込めたりという強行に出ることはしないですね-。
そこはきちんとした人でした(笑)

序盤はどうなんだろうって思ったんですけど
トラウマを解消して恋愛関係になってからの翔麻は
むちゃくちゃ甘くて私好みなストーリーでしたv
城からの脱出のあたりは
トラウマを解消したことで出られたという認識で
良いのかな・・・?
その辺なんかぼんやりしていた気がします・・・。
シリーズ全部聴いてくださいって事かもですが(笑)
単品で聴くともやりとするものが残りますけど
その辺を自分で納得できれば
好みなものだけ聴くのでもありなのかな
って思いました。
でもたぶんですがシリーズ制覇が
オススメなシリーズという気がしています。


☆おまけ情報☆
~Theatrium 虚像の庭シリーズ~
Theatrium 虚像の庭 escapeI 武登弓弦
キャスト:
武登弓弦(CV:岡本信彦)
Theatrium 虚像の庭 escapeII 小ケ崎伶音
キャスト:
小ケ崎伶音(CV:内田雄馬)
Theatrium 虚像の庭 escapeIII 八城亮壱
キャスト:
八城亮壱(CV:保志総一朗)
Theatrium 虚像の庭 escapeIV 楯貫翔麻
キャスト:
楯貫翔麻(CV:興津和幸)
Theatrium 虚像の庭 escapeV 荒埜伊吹
キャスト:
荒埜伊吹(CV:森嶋秀太)
Theatrium 虚像の庭 escapeVI 近衛千郷
キャスト:
近衛千郷(CV:石川界人)
[ 声優]興津和幸 | 【2016-11-27(Sun) 22:04:04】
blogram投票ボタンありがとうございます♪ ありがとうございます☆ | Trackback:(0) | Comments:(0) | 運営サイト| | [編集]
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © 夢女子の二次元に恋して All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*