Collar X Malice(カラーマリス)(2)

Collar X Malice(カラーマリス)
攻略中です。


Collar X Malice 限定版 予約特典(ドラマCD) 付
Collar X Malice

キャストはこちらです。
柳愛時(CV:森田成一)
岡崎契(CV:梶裕貴)
榎本峰雄(CV:斉藤壮馬)
笹塚尊(CV:浪川大輔)
白石景之(CV:木村良平)
望田政信(CV:野島裕史)
冴木弓弦(CV:小野友樹)
御國れい(CV:鳥海浩輔)
山条圭介(CV:前野智昭)
宇野詩音(CV:鈴木裕斗)
相田学(CV:岡本信彦)

敬称略。


続きからです。




岡崎さんが一番最後に登場して
これで攻略対象者は出そろったかな・・・?
柳さんについてはすでにちょっと書いていますけど
落ち着いていて大人の男性
という感じですね-。
いろいろと隠し持っているものがありそうな雰囲気です。
一番楽しみ!
苦手なのは笹塚さんと白石さんです。
攻略できるかどうかに限らず
誰も彼も疑いだしたらきりが無い雰囲気で
進んでいくので
意味深なセリフがそれぞれ多いんですけど
笹塚さんと白石さんは
存在そのものがちょっと怖いんですよね~。
優しい柳さんとは対極にいる感じです。
柳さんに近いのは岡崎さんです。
ふわふわしていて気が抜けない人ではありますけど
柔らかい雰囲気なので基本的にはホッとします。
ツンデレ臭が漂うのが榎本さんです。
同僚との飲み会にバッタリ出くわしたときの反応や
キッパリと好みじゃ無いと告げたときの
あの分かりやすい落ち込み具合が
猛烈に可愛いかったので取り置き決定です。

サスペンス仕様でいろいろ気になるんですけど
AMNESIAと決定的に違うのは
恋愛要素が薄いところですかね・・・。
まだ始めたばかりですので
後半に向けてどうなっていくのか分かりませんけど・・・。
少なくともAMNESIA
前半から恋愛をグイグイ絡めつつのサスペンスだったので
すぐに入り込めたんですけど
恋愛始まるまでが長いと結構ダレてきます(笑)

乙女ゲームである以上
メインは恋愛であるべきだと思っています。
ま、出会ってすぐに好きになるとか
それもどうなのっていうのもあるので
その辺のさじ加減は難しいところではあるんですけどね-。
なんというか攻略対象の男の子たちに対して
のめり込める何かを序盤から仕込んでもらえると
お互いそこに恋愛感情が芽生えるまでに
少し時間がかかったとしても
そこは楽しく進めるわけですよ-。
そういう意味で榎本さんや柳さんは
ちょっと楽しみな存在ではあります。

1周目は甘いもの好きなくせに
抹茶味だとキレる笹塚さん狙いで行くつもりです。
好みの味じゃなくても
そこはとりあえずお礼言うのが
大人の対応だと思うんですけどね!!!

開始早々訪れたバッドエンドは共通バッドだと思いますので
そこは置いておいて
笹塚さんの1つ目のバッドエンドを回収しました。
ここまでの間にやっと笹塚さんから
パートナーになる事を認めてもらったわけですけど
この笹塚さんという人はいちいち面倒ですね!(笑)
お腹いっぱいになって勝手に寝てしまった笹塚さんに
ぎゅーっと抱きしめられたり
たぶん笹塚さんがツボであれば
嬉しいシチュなんだとは思うんですが
ここまでの笹塚さんとのやりとりの中で
私的にはちょっと違うなぁ・・・って感じだったので
まあ、ご褒美シーンだよねってくらいの感想でした・・・。
むしろあんなにそっけなかった弟との関係が
少し希望が持てる展開になって
「彼氏」として紹介された笹塚さん相手に
分かりやすく敵対心むき出しにしていた方が
可愛いvv
と思ってしまいました(笑)

この1つ目のバッドエンドでは
どうやらこの場にいた犯人が顔見知りであった
と言うことだけが分かった状態で
怪しいと思われる人物が何人か浮上していただけに
私的にはアレだとは思うけどどうなんだろう・・・
というモヤモヤ感が残りました。
まあここで解決しているようでは
サスペンスとして面白くないですもんね~。
気を取り直して進めてみます-。

[ 乙女ゲーム]情報 | 【2016-11-19(Sat) 23:50:25】
blogram投票ボタンありがとうございます♪ ありがとうございます☆ | Trackback:(0) | Comments:(0) | 運営サイト| | [編集]
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © 夢女子の二次元に恋して All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*