Blackish House sideA→:椎葉剛

Blackish House sideA→
椎葉剛を攻略しました。


【初回限定版】Blackish House sideA→
【通常版】Blackish House sideA→

キャストはこちらです。
宇賀神澪(CV:石川界人)
姫崎藤吾(CV:柿原徹也)
久世円(CV:立花慎之介)
椎葉剛(CV:前野智昭)
有村乃亜(CV:広瀬裕也)
桜坂悠翔(CV:寺島拓篤)
結城那由多(CV:木村良平)
阿久根セラ(CV:蒼井翔太)
久世華純(CV:津田拓也)
YUE(CV:谷口淳志)
與田 重虎(CV:黒田崇矢)

敬称略。


続きからです。





椎葉さんをラストに・・・って
思ったんですけど
宇賀神先輩ってルート制限かかってますかね?
宇賀神先輩に進めなかったので
先に椎葉さんから進めました。
ノリとしては中学生のような雰囲気ですね-。
円とセラにたきつけられて
見守られているような感じの
可愛い恋愛です。
もっとも最初はお互い全然恋愛感情はなくて
円とセラに遊ばれてるだけな感じでしたけど・・・。
たださすがにちょっと主がうざいかなって
思いました。
これでは椎葉さんに嫌われても
仕方無いんじゃ・・・。
だんだん椎葉さんが可哀想になってしまいました・・・。
強面マネージャーさんと一緒に
メイド喫茶に行った時は
世間知らずにも程があるなぁと思いつつ
ここで「あの」與田さんとメイド喫茶って
展開が神がかりすぎていて
爆笑でしたけどねー(笑)

椎葉さんとの関係は
追いかけ追いかけられての繰り返しで
もどかしかったです。
もっとも私的には年上の椎葉さんとの
気持ち的な距離が近づいて
ちょっと面倒みてくれたりすると
どうしようもなくソワソワした気持ちになりました。
年上の面倒見の良いお兄さんタイプが好きなので/////

いくらなんでもこの年齢で
ここまで自分の恋愛感情に気がつかないって
ファンタジー過ぎるんじゃ・・・とも思いますし
自分の気持ちに気がつくくだりも
ちょっとこじつけ感があったかなぁとは
思うんですけど
出来すぎてるすれ違い具合は
嫌いじゃ無かったです。
千羽さんがどこで活躍してくれるかと思ったら
サブキャラにしてかなりの重要な役どころに
なってるじゃないですかぁ~(笑)
悪い人じゃ決して無いんですし
むしろ良い人なんですけど
なかなかかき回してくれるじゃ無いですかー!

エンディングは3種類で
バッドエンドとグッドエンド、ベストエンドとなります。
まずはバッドエンドですけど
これはすれ違いエンドです。
んー、どうみてもお互いの気持ちは
恋愛まで来てると思ったんですけどね・・・。
椎葉さんの「恥ずかしい」気持ちが
恋愛としてなのかそうではないのかが
なかなか分かりにくいだけに
さすがの私でも見誤った気がします。
ちょ、まさかまだだったの!?
ってツッコミたくなるほどに・・・。
エンディングタイトルは
あまりにしっくりきすぎて
ぐうの音も出なかったです(笑)

バッドエンドを回避すると
椎葉さん視点でその時の椎葉さんの気持ちも
聞けるんですけど
じれったさの極みですね(苦笑)
お互い様ではあるんですけど
どうしてこの状態でおあずけ状態にするのか・・・。
お互いの思いやりの結果とも言えなくも無いんですけど
モヤモヤした気持ちを
ずっと抱えた状態で
エンディングまで進まなきゃいけないという・・・。

グッドエンドでは
クリスマス公演の後
改めて自分から椎葉さんに告白して
カップル成立です。
椎葉さん、自分からは好きだって
言ってくれなかった・・・。
分かっていたことですが
それでも告白を受け入れるんじゃなくて
椎葉さんの方から来て欲しかったかな・・・。
それ以上の大事な言葉は
椎葉さんから言ってもらえましたけど
それでもちょっぴりズルいなぁって思いますよ-。
椎葉さんの方が年上なのに!!!
ただエピローグでは
みんなに交際宣言してくれたり
二人っきりで甘い時間を過ごしたり
椎葉さんとは無理なんじゃ無いかって
思って諦めていた以上の事をしてもらえて
超幸せでした!!!
密着しても大丈夫そうにはなっていたので
抱きしめてくれるくらいはあるかなー
って思っていましたけど
まさかここまでっ/////
やっぱりこういうときは
年上の男性なんだなぁって
しみじみ感じてうっとりしました!

ベストエンドは椎葉さんとカップルになってからの
その後のストーリーです。
ほのぼのしたストーリーですけどね・・・。
糖度は控えめで
非常に残念
でした。
グッドエンドで甘い雰囲気も作れたのに何で!?
これはあんまりじゃ・・・。
可愛いストーリーではあったんですけど
散々追いかけてやっと振り向いてもらえた
と言う気持ちが強いので
せめてエンディングでは
もっと甘く踏み込んで行って欲しかったかな・・・。
ゲーセンでデートしている時点で
このオチは想像出来てしまったのもありましたし
椎葉さんの振り回されている部分では無くて
頼りになる年上のお兄さんの部分が
私はツボだった事もあって
妙に切なかったです。
はー、甘いの見たかったな・・・。


[ 乙女ゲーム]Blackish House sideA→ | 【2016-11-09(Wed) 20:52:13】
blogram投票ボタンありがとうございます♪ ありがとうございます☆ | Trackback:(0) | Comments:(0) | 運営サイト| | [編集]
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © 夢女子の二次元に恋して All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*