Blackish House sideA→:久世円(バッドエンド)

Blackish House sideA→
久世円(バッドエンド)を攻略しました。


【初回限定版】Blackish House sideA→
【通常版】Blackish House sideA→

キャストはこちらです。
宇賀神澪(CV:石川界人)
姫崎藤吾(CV:柿原徹也)
久世円(CV:立花慎之介)
椎葉剛(CV:前野智昭)
有村乃亜(CV:広瀬裕也)
桜坂悠翔(CV:寺島拓篤)
結城那由多(CV:木村良平)
阿久根セラ(CV:蒼井翔太)
久世華純(CV:津田拓也)
YUE(CV:谷口淳志)
與田 重虎(CV:黒田崇矢)

敬称略。


続きからです。





後半でこの真相激白は
かなりの爆弾ですね(笑)
こんな凄いネタ仕込んでいたとは
想像していませんでした・・・。
ただだからこそ矛盾も
覚えますけどね-。
人間関係がわりと入り組んでいますし
子供の頃のくだりは
単体のシナリオだとちょっと薄くなっちゃいますし
各ルートでモヤモヤしそうなので
宇賀神先輩、悠翔、円あたりは
リンクされていると面白いかな・・・
って思います。

エンディングは4種類で
バッドエンド3種類とグッドエンド、ベストエンド
っとなります。
まずは1つ目のバッドエンドですけど
円のスキャンダルをきっかけに
自分自身を見失って
女優も引退、一般人になるエンディングでした。
あれから10年後という感じで
疎遠になってしまっている円の気持ちは
分かりませんけど
円だけは円の気持ちはともかくとして
前に進んでいたかなって感じがしました。
自分だけがそこから取り残されてしまった感じで
とても寂しいエンディングでした。
まともに恋愛もしてなさそうですもんね~。
さすがにあんまりだなって思います。
姿を見せなかったので分かりませんけど
悠翔だけはずっと寄り添ってくれていると良いんですが・・・。

1つ目のバッドエンドを回避して進めていくと
円の事は誤解していた部分も
あったんだな・・・って思うと同時に
環に対しても完全に「違った」
って思ってしまいました。
もっと良い人って言い方もおかしいですが
破天荒に生きている円に対して
恰好こそアレですが人柄は
全く疑っていなかったので
かなりショックです。
本性を見てかなりダメージが(笑)
立ち位置的にも攻略対象から外れていても
仕方無いなーって思いました。
私的に株を上げているのは
声優の椎葉さんです。
なんだかんだ言ってワガママなセラにも
付き合ってあげていますし
攻略ルートではおそらく爆弾破裂させてくるとは
思いますけど
今の私の印象では
「良い人」ポジションですね-。
好奇心よりも自制心の方が強いみたいで
そんな真面目なところも好感度が高いです。
円ルートが想像以上にスパイス効いたシナリオだったので
他のルートも正直怖いです・・・。

2つ目のバッドエンドは
1つ目のバッドエンドの比じゃ無い
えぐいエンディングでした。
これはさすがにキツいです・・・。
環は悪魔ですね・・・。
ただこの時だけ円が現れなかった
というのもどうにも腑に落ちないんですよね~・・・。
いつもは都合良く現れていたくせに
一番来てもらわなければならないときに限って
現れなかったのか・・・。
初恋を踏みにじられてあんまりなエンディングです。

3つ目のバッドエンドは
どちらが最悪の事態かというのは
視点にもよるかなーって思うんですが
こちらも結構えぐいエンディングですね・・・。
ただこれは予想出来た結末だと思うんですよね-。
どうしてあの時環を追いかけてあげなかったのか
逆に不思議な気がします。
あまりに想定外で
やっぱりなぁという気持ちです。
この後どうなるかは円の性格とか考えても
なんとなく想像出来ますね・・・。

[ 乙女ゲーム]Blackish House sideA→ | 【2016-10-30(Sun) 21:04:10】
blogram投票ボタンありがとうございます♪ ありがとうございます☆ | Trackback:(0) | Comments:(0) | 運営サイト| | [編集]
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © 夢女子の二次元に恋して All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*