スカーレッドライダーゼクス-STARDUST LOVERS-:鞍馬ヒロ

スカーレッドライダーゼクス-STARDUST LOVERS-
鞍馬ヒロを攻略しました。


スカーレッドライダーゼクス(限定版)
スカーレッドライダーゼクス(通常版)
スカーレッドライダーゼクス-STARDUST LOVERS-
スカ―レッドライダーゼクスI+FDポータブル
スカーレッドライダーゼクス Rev.

キャストはこちらです。
駒江クリストフ・ヨウスケ(CV:鈴木達央)
霧澤タクト(CV:宮野真守)
津賀ユゥジ(CV:近藤隆)
鞍馬ヒロ(CV:下野紘)
錫木カズキ(CV:高橋広樹)
無月ヒジリ(CV:KENN)
フェルナンデス(CV:竹本英史)
レスポール(CV:浪川大輔)
ディバイザー(CV:小山力也)
デュセンバーグ(CV:高橋直純)
リッケンバッカー(CV:岡本信彦)
エピフォン(CV:藤原祐規)
甘粕 ソーイチロウ(CV:遊佐浩二)
石寺ハヤト(CV:上別府仁資)
グランバッハ(CV:安元洋貴)

敬称略。


続きからです。



基本的な流れは同じですけど
ポイントになるところで二人っきりになれたり
特別なイベントが用意されていました。
肝試しのシーンでは
あんなに「女子会」したいって
言ってくれていたデュセンが
ヒロと二人っきりになれるように
お膳立てしてくれていたり
さりげなくヒロの恋愛を応援しているようで
ほっこりしました♪
本人はイタズラしていた風でしたけど
・・・たぶん応援していたんだよね?(笑)

タクトの部屋でみんなで夜更かしするシーンでは
ヒロのちょっとした独占欲が見られたり
この頃にはかなりヒロの気持ちも
特別になっていたんだなというのが
読み取れますねー。
ここで誰も起きてこなくて
邪魔されないというのも
上手くいきすぎてる気がしますし
もっと言えばヒロが隣で寝ている
シチュエーションになる事自体
ここまで取り合いが起きている状態では
起きないと思うんですよね・・・。
それを言うと何も特別イベントが
起きなくなっちゃいますが!

エンディングの最終章では
もう、これって告白してるのと
同じなんじゃないんですか??
ライブの間ウインクしていたとか
「あなたは特別」って
「好きだ」って決定打を言っていないだけで
告白と同じだと思うんですが・・・。
基本的にはちょっと弱いヒロを
強く導いていく
って感じのストーリーですね-。
可愛い子好きだとたまらないかなv
本編ではこの先にもっとヒロの行動や言葉も
直接的になっていったと思うんですが
もうすでにこの時点でこの進展具合だったのかぁ~・・・。
年下だと思って油断していたら
サラッと奪っていく感じですねぇ。
ヒジリもビックリしていそうです(笑)



[ 乙女ゲーム]スカーレッドライダーゼクス-STARDUST LOVERS- | 【2016-10-06(Thu) 21:44:56】
blogram投票ボタンありがとうございます♪ ありがとうございます☆ | Trackback:(0) | Comments:(0) | 運営サイト| | [編集]
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © 夢女子の二次元に恋して All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*