スカーレッドライダーゼクス:津賀ユゥジ

スカーレッドライダーゼクス
津賀ユゥジを攻略しました。


スカーレッドライダーゼクス(限定版)
スカーレッドライダーゼクス(通常版)
スカーレッドライダーゼクス-STARDUST LOVERS-
スカ―レッドライダーゼクスI+FDポータブル
スカーレッドライダーゼクス Rev.

キャストはこちらです。
駒江クリストフ・ヨウスケ(CV:鈴木達央)
霧澤タクト(CV:宮野真守)
津賀ユゥジ(CV:近藤隆)
鞍馬ヒロ(CV:下野紘)
錫木カズキ(CV:高橋広樹)
無月ヒジリ(CV:KENN)
フェルナンデス(CV:竹本英史)
レスポール(CV:浪川大輔)
ディバイザー(CV:小山力也)
デュセンバーグ(CV:高橋直純)
リッケンバッカー(CV:岡本信彦)
エピフォン(CV:藤原祐規)
甘粕 ソーイチロウ(CV:遊佐浩二)
石寺ハヤト(CV:上別府仁資)
グランバッハ(CV:安元洋貴)

敬称略。


続きからです。



初見からユゥジをラストに決めていましたv
途中タクトかヨウスケにしようかとも思ったんですが
兄萌えな私の直球ど真ん中な人なので
やっぱりユゥジかなぁと・・・。
タクトやヒジリのように
好意ダダ漏れなそういう萌えは無いんですけど
程よく妹を見るような目で安定して
優しく世話を焼いてくれますし
時折ちょっとからかいながらも
キスを迫ってきたり
甘えても「よしよし」してくれそうな感じで
思わずその頼りになる腕に
すりすりしたくなるような衝動に/////
あまりに好みすぎて悶えるぅぅ~~~vvv

どのタイミングでユゥジの気持ちが
守りたい妹のような存在から
一人の女性に対するモノに変わったのかは
ちょっと掴みにくかったんですけど
中盤以降は
グイグイ口説いてきて悶絶
でしたっ!!
年上のお兄ちゃんの様な彼が
鈍い妹のような存在の子を押してみたり引いてみたりしながら
攻めあぐねている様子がたまらないんですよ~~っ!
あの手この手を使って
グイグイ攻めてきたと思ったら
ちょっと茶化して本音をごまかしてみたり・・・。
でもちょっと強引な感じで攻め込まれた時点で
私はすでにコロリとやられていましたけどね!!!(笑)

エンディングは2種類で
DEATH値の高いDEATHエンドと
LOVE値の高いLOVEエンドとなります。
まずはDEATHエンドですけど
グイグイくるわりに実はちょっと恋愛に臆病な
優しいお兄ちゃんの様なユゥジは
もういませんので
ユゥジエンドとしてはバッドですけど
ディバイザーとのエンディングだと思えば
これってわりとハッピーな感じかなって思いました。
素直にディバイザーって凄いって
思っちゃいましたけど・・・。
絶対的なキングにただ一人そばにいることを許された
特別な存在というその「特別感」に
うっかりときめきました(笑)
ユゥジ、ゴメン・・・。

LOVEエンドではもう少し温和なユゥジかなって
想像していましたけど
意外と男気の強い感じで
ちょっとビックリしました。
ユゥジとは個別ルートに入った時には
すでにラブラブな感じですね~/////
ユゥジがかなり押せ押せグイグイな感じだったから
なのかもしれませんけど
かなり

二人の世界♥

が感じられましたvvv
やり方は違いますけど
基本的な姿勢はディバイザーと変わらないな・・・って
思いますね-。
自分の大事なモノは「絶対に」守るという
ブレない精神で
私のイメージだともっと影で支えている大黒柱的な存在かと
ずっと思っていたんですけど
表からも精神的な主柱となる存在だなって
かなり存在の大きさを感じました。

シークレットトラックでは
ずっと一貫して「家族(結婚)」を意識していたユゥジらしい
展開だったかなって思いましたし
自分のこれまで生きてきた流れからも
とても自然なエンディングだったと思います。
幸せの2文字しか感じませんでしたけど
一つだけ言わせてもらえると
ユゥジ、新婚の間だけでも
実家の近くで良いから別居したい・・・(笑)
なんというかユゥジ相手だと
自然と甘えられるんですよね~。
だから二人っきりでちょっと甘い時間を過ごしたいかなぁと/////
家族の前でも全然平気でイチャイチャしてくるユゥジのような
座った根性私は持ち合わせていませんからー!!
ま、結婚はこれからみたいですし
さすがにユゥジも考えてくれると信じてるっ!!!

[ 乙女ゲーム]Scared Rider Xechs(スカーレッドライダーゼクス) | 【2016-09-29(Thu) 23:05:03】
blogram投票ボタンありがとうございます♪ ありがとうございます☆ | Trackback:(0) | Comments:(0) | 運営サイト| | [編集]
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © 夢女子の二次元に恋して All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*