スカーレッドライダーゼクス:鞍馬ヒロ

スカーレッドライダーゼクス
鞍馬ヒロを攻略しました。


スカーレッドライダーゼクス(限定版)
スカーレッドライダーゼクス(通常版)
スカーレッドライダーゼクス-STARDUST LOVERS-
スカ―レッドライダーゼクスI+FDポータブル
スカーレッドライダーゼクス Rev.

キャストはこちらです。
駒江クリストフ・ヨウスケ(CV:鈴木達央)
霧澤タクト(CV:宮野真守)
津賀ユゥジ(CV:近藤隆)
鞍馬ヒロ(CV:下野紘)
錫木カズキ(CV:高橋広樹)
無月ヒジリ(CV:KENN)
フェルナンデス(CV:竹本英史)
レスポール(CV:浪川大輔)
ディバイザー(CV:小山力也)
デュセンバーグ(CV:高橋直純)
リッケンバッカー(CV:岡本信彦)
エピフォン(CV:藤原祐規)
甘粕 ソーイチロウ(CV:遊佐浩二)
石寺ハヤト(CV:上別府仁資)
グランバッハ(CV:安元洋貴)

敬称略。


続きからです。



エンディングは2種類で
LOVE値が高いLOVEエンドと
DEATH値が高いDEATHエンドとなります。
まずはDEATHエンドから見ましたけど
こちらはヒロの精神が
デュセンバーグに浸食されて
仲間も見捨てる残酷さを見せたエンディングでした。
バッドエンドですね-。
可愛かったヒロはもういないって感じなんですが
主はその辺さらりと受け入れている感じでした。
後半かなりショックな展開もあったんですが
それに追い打ちをかけるエンディングだったな
って思います。
一度見てしまえば
あとはおそらくこの流れで来ると思いますし
心構えも出来ているので大丈夫だと思いますけど
最初の一人目だったので
展開的に
そ、そう来たか・・・
って驚いたところもあったんですよね・・・。

率直な感想としては
見た目はヒロですけど
デュセンとエンディングを迎えたような気持ちでした。
状況的には仕方無かったのかもしれませんけど
ヒロの精神が侵食されているのは
気がついていたはずですし
そのヒロの言葉を簡単に信じすぎなんじゃ
ないかなぁとは思いました。

LOVE値の高いLOVEエンドが
ベストエンドですね-。
デュセンからの精神の浸食も途中時々あったものの
基本的には自我を保てた状態で
ラスボスとの直接対決の上で
勝利しエンディングという感じです。
ラスボスとの戦いが
まさに自分をかけた二人の男性の戦いになるので
萌えもありますけど
正直しんどいです。
ボスがどうでも良い相手ならともかく・・・。
エンディングでみんなの前でキスしたり
エピローグでも二人で旅行に行くところを
みんなに見送ってもらったり
今まで「仲間」だっただけに
ちょっと気恥ずかしかったです/////

しかしヒロって
自分で「ボクは何も知らないから教えて欲しい」って良いながらも
キスしたりそういうことは
ちゃっかり知ってるんだなぁ~と
妙に冷静に感じてしまいました(笑)
ただ教えて欲しいと言われても
主の「記憶」もあって無いようなものですし
その辺の会話にちょっと矛盾を感じて
余計に冷静に感じたのは否めないです。




☆追記☆
こちらの記事に拍手をいただきましたv
ありがとうございます!
よろしかったらまた遊びに来てくださいませ☆

[ 乙女ゲーム]Scared Rider Xechs(スカーレッドライダーゼクス) | 【2016-09-19(Mon) 21:22:22】
blogram投票ボタンありがとうございます♪ ありがとうございます☆ | Trackback:(0) | Comments:(0) | 運営サイト| | [編集]
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © 夢女子の二次元に恋して All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*