金色のコルダ4:冥加玲士

金色のコルダ4
冥加玲士を攻略しました。


金色のコルダ4 プラチナBOX
金色のコルダ4 トレジャーBOX
金色のコルダ4

キャストはこちらです。
如月響也(CV:福山潤)
如月律(CV:小西克幸)
榊大地(CV:内田夕夜)
水嶋悠人(CV:水橋かおり)
天宮静(CV:宮野真守)
八木沢雪広(CV:伊藤健太郎)
火積司郎(CV:森田成一)
水嶋新(CV:岸尾だいすけ)
東金千秋(CV:谷山紀章)
土岐蓬生(CV:石川英郎)
冥加玲士(CV:日野聡)
七海宗介(CV:増田ゆき)
須永巧(CV:武内駿輔)

敬称略。


続きからです。



冥加はコンクール条件を整えることと
イベントを発生させるために
最初のコンクールで演奏する曲選びにコツが必要かな
って思いました。
ここさえ間違えなければ
あとはこまめに情報開いてチェックすれば
いけそうです。
ただ5人同時狙いの時は
一度失敗しましたが・・・(苦笑)
さすがに5人は欲張りすぎたみたいです。
休日イベントには運もあるので
ある程度こまめにセーブして
発生しない場合はリロードする方が
効率よく進められる気がします。
冥加ではないんですが
「翌日が休日の休日」とかそういう発生条件の場合
場所だけではなくて土曜日に発生しないと
アウトになってしまうので
土曜日の段階で別の場所に現れて
イベントが発生しなかったら
リロードして確実に発生させないと
間に合わなくなってしまうこともあるんですよね・・・。

ストーリーは相変わらず恨み節満載
なかなか甘い展開にならないのを
「ふ・・・。素直じゃ無いんだから」
って大人の余裕で交わせるのかどうかが
ポイントですね(笑)
もっともクリスマス頃には
菩提樹寮まで送ってくれるようにもなっているので
もどかしい感じではありますけど
全く冥加からの気持ちが
伝わってこないわけでもないんですけどね-。

エンディングは2種類で
告白されるエンディングと告白するエンディングです。
まずは告白されるエンディングですけど
ライバル同士らしい告白シーンだったなー
って思います。
大地とのストーリーとは大違いで
主はわりと強気っぽい気がしました(笑)
今まで常に眉間にしわで
忌々しそうに見ていたのに
急にしおらしくなっただけではなくて
ちょっと怖いぐらいの告白・・・っ!!!
ホントに冥加なんだろうか・・・ってレベルの
別人っぷりでした!
エピローグでの独白も
冥加の方が追いかけていて
どっぷりハマってるって感じですね-。
これが冥加の萌えどころでも
あると思うんですけど(笑)

自分から告白するエンディングは
こちらが告白するように
冥加に仕組まれた感じの展開ですけど
冥加が「待っていた」のが明確で
どうみても冥加の方が好きで好きで
たまらなかった感じの展開でした!
こちらが好きで告白したのにねー(笑)
エピローグでも「あの」冥加が!?
って思わずツッコミたくなるようなデレデレっぷり
気を許しているようで
両想いになったことで冥加の悩みは
より深くなっているようでもありました。
ここまで来るには
いろいろとあったので
過程は正直「うーん」と思うところもありますが・・・
終わってみればライバル同士の良い恋愛「エンディング」
だったなーって思います。

スペシャルストーリーは
自分ばっかり冥加を好きみたいな
温度差の感じられるストーリーで
ちょっと寂しいかな・・・。
冥加からの気持ちが全く感じられない訳では
無いんですけど
恋人になった直後にしては
ドライな印象
です。
あんなにデレデレだったのが
嘘のようです(笑)
ただライバルだった二人らしいストーリーでは
あったかなーとは思います。


[ 乙女ゲーム]金色のコルダ4 | 【2016-08-24(Wed) 22:42:03】
blogram投票ボタンありがとうございます♪ ありがとうございます☆ | Trackback:(0) | Comments:(0) | 運営サイト| | [編集]
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © 夢女子の二次元に恋して All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*