金色のコルダ4:ノーマルエンド、七海宗介

金色のコルダ4
ノーマルエンド、七海宗介を攻略しました。


金色のコルダ4 プラチナBOX
金色のコルダ4 トレジャーBOX
金色のコルダ4

キャストはこちらです。
如月響也(CV:福山潤)
如月律(CV:小西克幸)
榊大地(CV:内田夕夜)
水嶋悠人(CV:水橋かおり)
天宮静(CV:宮野真守)
八木沢雪広(CV:伊藤健太郎)
火積司郎(CV:森田成一)
水嶋新(CV:岸尾だいすけ)
東金千秋(CV:谷山紀章)
土岐蓬生(CV:石川英郎)
冥加玲士(CV:日野聡)
七海宗介(CV:増田ゆき)
須永巧(CV:武内駿輔)

敬称略。


続きからです。



七海くんのエンディングを回収しながら
不本意ながらノーマルエンドも回収しました。
告白して振られるとノーマルエンドも
見られるみたいです。
スチルもあるので一度は見てみても良いですね~。

七海くんへの告白エンドは
ストーリーが基本的に1本で
最終的に自分の想う値と
彼から想われる値のどちらかが大きいかで
分岐するので
とても違和感を覚えました。
どうみても七海くんが好き好きモードだったのに
告白して初めて
七海くん自身が自分の気持ちに気がついた
的なストーリーになっていたんですけど
嘘でしょう!?
うーん、私自身が告白エンドって
そんなにテンション上がらないからなのか
どうも「違う」って感じてしまいました・・・。
これが恋愛的な好きじゃなかったら
七海くんにとって何が恋愛的に好きなのか
サッパリ分からなかったです(苦笑)
自分の気持ちに気がつかないにも程がありますよ~~!

告白される方のエンディングでは
やっぱりアイテム駆使して想われ値を上げていったんですけど
七海くんへの想い値が私は上がりやすいなぁ
という気がして最後の最後まで
調整にヒヤヒヤしました・・・。
想い値と想われ値が僅差でも
エンディングを迎える時点での高い方で
決まるみたいですね-。
20くらいしか差が無かったんですが
無事告白されるエンディングを迎えられました。
やっぱり七海くんからは
「想われている」方がしっくり来ました。
ハルくんはエンディングまでと
エピローグにギャップがありましたけど
七海くんはエンディングで告白されて
エピローグで七海くんからの独白シーンに入っても
やっぱり七海くんの方が「想っている」感が
出ていたなぁって思います(笑)

スペシャルストーリーは
七海くん妄想爆裂ですね!!(笑)
なんというかついちょっとイジワルな選択肢を
選んでしまいたくなってしまいました。
想われている感が凄く出ているストーリーで
七海くん好きさんや
想われまくりたい方は
たまらないストーリーだったかなって思います。
選択肢によっては
主人公が塩対応になりますが
その辺はお好みで・・・ですね(笑)



[ 乙女ゲーム]金色のコルダ4 | 【2016-08-08(Mon) 20:39:22】
blogram投票ボタンありがとうございます♪ ありがとうございます☆ | Trackback:(0) | Comments:(0) | 運営サイト| | [編集]
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © 夢女子の二次元に恋して All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*