剣が君:鷺原左京

剣が君
鷺原左京を攻略しました。



キャストはこちらです。
九十九丸(CV:小野友樹)
螢(CV:KENN)
黒羽実彰(CV:前野智昭)
縁(CV:置鮎龍太郎)
鷺原左京(CV:保志総一朗)
鈴懸(CV:逢坂良太)

敬称略。


続きからです。







2人目は左京さんをチョイスしました。
前半の花嫁行列編では
物腰柔らかで一見優しげなのに
時折腹黒の一面を見せてモヤモヤさせられましたけど
後編で左京さんが
浪人に身を落とさざるをえなかった生い立ちを見ていくうちに
徐々に受け入れられるようになっていった気がします。
復讐に生きる人なので
綺麗な容姿と血にぬれた姿が
アンバランスなようで
より一層恐怖心を増幅させているようにも見える人ですね・・・。

エンディングは4種類で
鈴懸ルート同様
最後の最後まで左京さんの気持ちは
言ってもらえないルート(剣ルート)は
私の率直な感想としては
どちらもバッドエンドでした。
まず1つめのバッドエンドでは
蛍丸という由緒正しい刀を所持しているにもかかわらず
執拗に復讐に生きているがために
妖刀に取り憑かれてしまった末路ですので
幸せになる方が無理があって
このエンディングは納得でしたけど
すごく切なかったです。
こんな死に際まで本心隠すのも
卑怯だなー
とは思いますけどね・・・。
こんなギリギリになって気持ちを伝えられたら
ずっと片想いっぽい感じでしたし
より一層切なくなっちゃいますけど・・・。
このエンディングまで
正直それほど左京さんに
感情移入できていたわけでも無かったんですけど
これは泣けました・・・。

2つめのバッドエンドは
左京さんとは離れずにすみますけど
どうみてもバッドエンドで
自分で選んだとはいえ
その先には困難しか予想できませんし
左京さんとも一緒にいられる保証もない気がするんですよね・・・。
ここを一緒に進めば左京さんと一緒にいられると
主人公も左京さんも思っているようですけど
私には離されてお互いを探し続ける未来が
見えるんですよねー・・・。
このエンディングをみると
1つめのエンディングが
グッドエンドのような気すらしてしまいます。

後編の早い段階から
左京さんと良い雰囲気になる方のストーリー(君ルート)では
同じく仇討ちを果たそうとしていても
使用する刀が違ったり
左京さん自身の気持ちのあり方も
全く違っていて
後編の中盤以降は全く違うストーリーですね-。
私は断然こちらのストーリーが好きです。
ただ気になったのは七重についてです。
鼓様は七重のことを
どの程度分かった上で
恋仲になっているのか
知らずにいるのかちょっとモヤモヤします。
ただ鼓様が七重の身体の事を知らなかったとしたら
酷い話だなぁとは思いますね・・・。

こちらもエンディングは2種類です。
同じく仇討ちは果たしますけど
結末が大きく違いますし断然
こちらのストーリーの方が好きです!
両エンドハッピーエンドですが
江戸に残るエンディングと
左京さんの故郷に嫁入りするエンディングです。

まずは江戸エンドですが
父様からもお店の常連さんや
ご近所様たちからも
左京さんとの恋を暖かく見守ってもらえて
すごくハッピーなエンディングでした。
左京さんが江戸で生きていこうとしてくれているのも
私的には嬉しいかも・・・。
父様一人残して遠方にお嫁に行くっているのも
なんだかなーって思っちゃいますし・・・。
ただ左京さんが無料の寺子屋を開こうとしているのが
ちょっと気になりました。
現実的な問題として
どうやって生計を立てていくつもりなのかなぁ・・・と。
志は高くて素晴らしいと思うんですが
もう夢や理想論だけでは
生きていけないと知ってしまった大人としては
どうしても気になってしまいました(笑)

江戸を離れるエンディングは
父様を残して嫁入りするのは
心残りですけど
左京さんの頭の良さと心配りがグッとくるエンディングでした。
花嫁の到着を待つ左京さんが
綺麗すぎるのと
当主としてきびきびとあれこれ手配してる様子に
男らしさを感じて
見た目とのアンバランスさがまたイイですねv
ちょっとした切なさの中に
新しい生活への希望が感じられる
とてもイイエンディングだったと思います。
左京さんやお家の方々から
とても大切にしてもらえそうでしたもんね~。



[ 乙女ゲーム]剣が君 | 【2016-06-26(Sun) 21:56:29】
blogram投票ボタンありがとうございます♪ ありがとうございます☆ | Trackback:(0) | Comments:(0) | 運営サイト| | [編集]
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © 夢女子の二次元に恋して All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*