恋病~ブックカフェにて~

恋病~ブックカフェにて~
の感想です。



キャストはこちらです。
奥寺泉(CV:ワッショイ太郎)
敬称略。

トラックリストはこちらです。
1. ブックカフェでの出会い
2. 二人だけの夜道
3. 本だらけの部屋で
4. 恋と病
5. 出会いの場所で
6. 一緒に眠る夜


続きからです。



ブックカフェのオーナーとのストーリーです。
ブックカフェって私が住んでいるような地域では
そんな小洒落たお店はございません
って思っていたんですけど
探したら意外にもよく知っている通りにありました・・・。
私が知らなかっただけのようです(笑)
話を本題に戻しますけど
たまたま入ったお店のオーナーに気に入られて
古本屋さんに誘われたんですけど
本好き同士で恋愛小説の解釈について話をしたことから
お互いの恋愛話になって
一気に距離を縮める感じです。

自分は彼氏と別れたばかりっぽいんですが
古本屋デートにOKしている時点で
オーナーに対して少なからず
良い印象は持っていたんだろうなぁというのは
うかがえます。
でもデートといえない様なお出かけの帰りに
突然キスされても受け入れて
お家に誘われてもあっさりついて行くのは
さすがにちょっと抵抗が・・・!

お家に入った時点で
お互いにOK態勢だろうって感じですが
昼間のお店での温和な雰囲気とはガラッと変わって
自ら「いやらしい男」だと言うくらいには
エロいですね(笑)
官能小説コーナーが自室にあったり
その小説を読むように薦めてきたり・・・

若干ヘンタイの香りが!!

ちょ!!
耳!!!
近い、近い、近い!!
オーナーの自宅にお邪魔した時点で
ある程度そうなることも想像の範囲内でしたけど
そんなに簡単で良いのかなぁ・・・
ってちょっぴり思ってしまいました。

公式ではなんだか相当なトラウマを抱えているかのような
紹介のされ方ですけど
聞いてみたらたいしたことないって言っては
オーナーには失礼かもですが
そんなに大げさな理由では無かったかな・・・(笑)
草食系に見えて全然ガッツリ系だったとか
見た目とのギャップもあったので
どんなトラウマ抱えていたのかと思っていたんですよね-。
案外普通でした(笑)

思ったよりはビックリするような仕掛けは無かったんですけど
セクシーなシーンでの接近力が凄いんですよ~~/////
ただでさえワッショイさんのお声がセクシーなのに
この接近っぷりは破壊力が半端ないです・・・!!!
これはいろいろと聞いてきた私でも
ちょっとビックリするほどでした・・・。
これを聞けただけでも十分価値があったかなー(笑)
トラウマを克服してめでたしめでたしなストーリーで
ハッピーエンドで良かったんですけど
あと一歩パンチが欲しかったかなとは思います。
ただ何度も言いますが
ワッショイさんの破壊力抜群の大接近モードは
聞く価値ありです!




☆追記☆
こちらの記事に拍手をいただきましたv
ありがとうございます!
よろしかったらまた遊びに来てくださいませ☆



[ 声優]CD(その他) | 【2016-07-15(Fri) 21:48:36】
blogram投票ボタンありがとうございます♪ ありがとうございます☆ | Trackback:(0) | Comments:(0) | 運営サイト| | [編集]
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © 夢女子の二次元に恋して All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*