カレと床入りするCD 「黒吉原メランコリア」 第壱夜 亞雲ヒバリ

カレと床入りするCD 「黒吉原メランコリア」 第壱夜 亞雲ヒバリ
の感想です。



キャストはこちらです。
亞雲ヒバリ(CV:鳥海浩輔)
敬称略。

トラックリストはこちらです。
[disc1]
01. 壱:黒吉原はらの手紙
02. 弐:人魚の血を引く娘
03. 参:綺羅楼の花魁男
04. 四:指切り
05. 伍:遊女の決意

[disc2]
01. 壱:ゲヱムの駒
02. 弐:手練手管
03. 参:ヒバリの本心
04. 四:花街での運命
05. 伍:真の居場所
06. キャストフリートーク


続きからです。




シリーズ第1弾は
この「黒吉原ゲヱム」の主催者で
遊郭の楼主、ヒバリです。
自分の立ち位置としては
この遊郭に売られた人魚の遊女です。
最初にこのゲヱムのルールの説明をされて
物語スタートです。
ゲヱムの主催者であるにもかかわらず
ヒバリ自らゲヱムにも参加する様です。
2枚組のシリーズなので
ダークで1枚目は結構へこむパターンかな(笑)

シリーズのキャストは私好みっぽいので
とりあえず第1弾を聞いてみました。
ヒバリとの出会いは
売られた女郎と買った楼主という関係なので
最悪なんですけど
自分の身の上話をしたり
外に連れ出して着物を買い与えたり
甘味を御馳走してくれたりして
世話を焼いてくれたり
買った女郎とはいえ
無理強いせず遊女になる覚悟が決まるまで
じっくり育ててくれたりして
それが仕事かもですが
まるで父と娘の様です(笑)

遊郭もののゲームをプレイしているので
なんとなくわかるんですけど
全く触れたことが無い方は
専門的な言葉もサラッと入っていますので
ちょっと分かりにくいところがあるかもです。
そうでないと世界観は出ませんけど
今まで興味なかった方は
ちょっと勉強すると良いかもです。

1枚目のラストで花魁になる決意をして
2枚目ディスクで花魁としての人生のスタートとともに
「黒吉原ゲヱム」のスタートです。
花魁としての心得やゲヱムの真相なんかも聞けますけど
「回想」っぽい感じで
すでにエンディングは確定している雰囲気の展開ですねー。
ゲヱムの参加者は
身請け先候補者っぽいです。
最初にお会いするのは
第二夜の軍人天正タツキですねー。
登場はせず名前だけの出演ですが・・・。
突き出し(デビュー)のお相手として登場していますけど
その辺はシリーズ通してリンクされているのかは
聞いてみないと分かりませんが・・・。

ヒバリの立ち位置としては
楼主であるのと同時に花魁でもあって
ヒバリとの恋愛は幸せな結末は
難しいですよね・・・。
男性で花魁っていうのが私の中で
どうもしっくり来ないんですが
ここではヒバリは女性のお客を取っている
花魁男らしいんですよね~。
お互い借金を負っている身ですから
仮にお互い想い合っていたとして
足抜けなんて恐ろしい事難しそうだと思うんですが・・・。
デビュー前の遊女に手を出して
そんなのファンタジーにもほどがありそうですが
現代人が描く吉原のストーリーで
しかもエンディングはハッピーエンドにするとなると
ラストは相当都合良い展開に
ならざるを得ないかもしれませんねぇ。
そこで伝家の宝刀を出してきたというか
ヒバリが「ゲヱムの参加者」だったという事実ですかー(笑)
実はここが肝だった気がしますね。

せっかく「ゲヱム」って表記しているんですから
「ワンピース」とか「パーラー」とかのカタカナの単語は
それっぽく聞けると良かったかな・・・。
時代は明治ですから
もっと外国語は日本語チックだった方が
「らしい」雰囲気が出た気がします。
実際は流暢に外国語とかカタカナ単語を使える人が
いたかもしれませんけど
ファンタジーである以上は
それっぽさも必要かな・・・なんて(笑)
「あいすくりん」はそれっぽい雰囲気出してますけどねー。

ドラマCDなのに
エンディングトークで鳥海さんに絵を描かせるとか
面白い試みですね(笑)
トークの中で鳥海さんも
おっしゃっていますけど
シリアスなストーリーで
甘さは控えめだったかな・・・。
吉原という独特の世界観も
挑戦的だなとも思います。
率直な感想としては
素直に「面白かった」と思いますので
他の子も聞いてみたいです。


☆おまけ情報☆
~黒吉原メランコリアシリーズ~
カレと床入りするCD 「黒吉原メランコリア」 第壱夜 亞雲ヒバリ
キャスト:鳥海浩輔
カレと床入りするCD 「黒吉原メランコリア」 第弐夜 天正タツキ
キャスト:櫻井孝宏
カレと床入りするCD 「黒吉原メランコリア」 第参夜 紫野乃衣セノ
キャスト:森川智之
カレと床入りするCD 「黒吉原メランコリア」 第四夜 三井乙春
キャスト:下野紘
カレと床入りするCD 「黒吉原メランコリア」 第伍夜 藍猫
キャスト:木村良平
カレと床入りするCD 「黒吉原メランコリア」 第六夜 詩上 丹
キャスト:前野智昭





[ 声優]CD(その他) | 【2016-08-25(Thu) 21:03:34】
blogram投票ボタンありがとうございます♪ ありがとうございます☆ | Trackback:(0) | Comments:(0) | 運営サイト| | [編集]
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © 夢女子の二次元に恋して All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*