大正浪漫 ~禁断の恋~ vol.6 詩人の彼

大正浪漫 ~禁断の恋~ vol.6 詩人の彼
の感想です。



キャストはこちらです。
折原凜太郎(CV:石川界人)
敬称略。

トラックリストはこちらです。
1.しらつゆの指先
2.海と夏
3.恋愛詩
4.かきつばたの君
5.うすやみの別離
6.雨音に泣く
7.海と冬
8.光を夢む


続きからです。




憧れの詩人の先生と
バッタリと出会うストーリーです。
自分の方が身分が高いパターンの
身分違いの恋愛です。
初対面では先生はご自身について
その正体を隠していませんでしたけど
再会した時にデートに誘われて
とんとん拍子で距離を縮めています(笑)
お声は低めで落ち着いた印象を受けるんですけど
ちょっとお茶目なところもあって
可愛い人
ですーvv

うぉぉーーーっ!!!
めっちゃ情熱的な告白じゃないですかー!
すぐにデートに誘ってくるくらいには
少なからずこちらからのあこがれの気持ちに対して
悪い気持ちはなかったとは思うんですけど
それにしてもあまり遅くない時間のうちには
恋仲に発展~~~/////
キスしただけでしっとりと感慨深げな先生の様子が
大正時代ならではで
グッときます!

こちらの身分を知った後でも
変わらない気持ちでいてくれるだけではなく
妨害を受けても強い気持ちでいてくれる
先生にキュンと来ます/////
27歳の大人の男性にしては
今まで恋愛にハマることがなかったのか
先生の方がどっぷりハマってる感じがしますね~。
女遊びも毛嫌いしていたみたいですし
すぐに意気投合してデートしたり
詩の勉強と称して
二人きりで会っていたり
饒舌に愛を語っていた割には
女性には真面目でびっくり・・・。

叶わない恋なら心中しようとするあたりは
文学者のイメージ通りですねー。
もっともこのままバッドエンドには
なりませんでしたけど・・・。
お父様がその気になれば
探し当てられて連れ戻されても
おかしくないと思うのですが
駆け落ちして恋愛を成就させたうえに
詩人としても成功をおさめて
まさにハッピーエンドでした♪
出会ったころからエンディングまでには
結構年月は経っているように思うんですけど
落ち着いているのに
変わらない若々しいお声がまた素敵vv
詩人としての才能に恋したつもりが
本人も好み、しかも先生の方が
より情熱的で一途に想ってくれる
って
フィクションならではの展開ですけど
フィクションだからこそ夢みたいな展開が
あっていいと思うんですよね~。

こちらのシリーズは好きで聞いていますけど
今回も期待を裏切りませんでしたv
大正浪漫ものが好きの方はもちろんですけど
落ち着いた大人の男性との恋愛が好みなら
ぜひ聞いていただきたいです!
時代的に描写はキスまでで
最近の過激なものに比べると抑え目かもですが
そこがまた良いんですよ~vv


☆おまけ情報☆
~大正浪漫~禁断の恋~シリーズ~
大正浪漫 ~禁断の恋~ vol.1陸軍少尉の彼
キャスト:興津和幸
私の感想はこちらです。
大正浪漫 ~禁断の恋~vol.2実業家の彼
キャスト:木村良平
私の感想はこちらです。
大正浪漫 ~禁断の恋~vol.3書生の彼
キャスト:柿原徹也
私の感想はこちらです。
大正浪漫 ~禁断の恋~ vol.4 華族の彼
キャスト:小野友樹
私の感想はこちらです。
大正浪漫 ~禁断の恋~ vol.5 医者の彼
キャスト:鳥海浩輔
私の感想はこちらです。
大正浪漫 ~禁断の恋~ vol.6 詩人の彼
キャスト:石川界人




☆追記☆
こちらの記事に拍手をいただきましたv
ありがとうございます!
よろしかったらまた遊びに来て下さいませ☆


[ 声優]CD(その他) | 【2016-04-06(Wed) 21:32:30】
blogram投票ボタンありがとうございます♪ ありがとうございます☆ | Trackback:(0) | Comments:(0) | 運営サイト| | [編集]
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © 夢女子の二次元に恋して All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*