恋する編集者シリーズ第1弾『はつ恋。』

恋する編集者シリーズ第1弾『はつ恋。』
の感想です。



キャストはこちらです。
遠藤保(CV:佐和真中)
杉原亮司(CV:古河徹人)
敬称略。

トラックリストはこちらです。
1.再会
2.In those days(回想)
3.あの花火の日(回想)
4.男たちの会話
5.決心
6.もう一度最初から


続きからです。






第4弾『撫でし子。』」、「第5弾『つよがり。』」のどちらも
とても良かったのでシリーズ聞きたくなって
ここに至ります(笑)
今回は年下男性との恋愛です。
高校生で初恋とか初心すぎv
見た感じ奥手そうなイメージだったのに
グイグイ来ますね!!!

先生相手に容赦なく攻めてきます!

そうしないとストーリーが進まないのかもですが
生徒に携帯の番号とか
簡単に教えすぎな感じがぁ~~。
でも遠藤くん可愛すぎ・・・っ!
一途で一直線なので
押し切られてしまう気持ちも
分からないでも無いですね~。
家庭教師とかならOKだと思うんですが
これは完全にアウトなヤツじゃないですかー・・・。
個人的に会うとか電話でやりとりしちゃうとか
ホントはダメなんだと思うんですけど
それだと進まないですもんね~(笑)

切なすぎてたまらない気持ちになりますね!!
遠藤くんすごく良い子だし
グイグイ来ますけど
この関係が内緒にしなければならない事は
ちゃんと分かっていて
気遣いも出来る子ですし
だからこそ切ないです・・・。
回想シーンに気持ちが入り込み過ぎてしまいそうになるくらい
気持ちが分かりすぎるくらい分かって
泣けそうですね・・・。

あちこちで登場する杉原さんが
またすっごく良い人なんですよ~~っ!!
聞くつもりは無かったのに
あまりに印象が良いので思わずポチっとな・・・(笑)
ここでも初恋をこじらせている後輩の背中を押してくれたり
でも現実も見据えてのアドバイスもくれたり・・・。
重くならないように
ちょっと茶化してくれるのもイイっ!

これは・・・!!
グッときますね~~っ!
遠藤くんが素敵すぎ!!!
こんなにずっと一途に想ってくれているのに
振るとか無いな・・・。
教師と生徒だったときならともかく
再会してしがらみ無くなったのに
振るなんてあり得ないです・・・。
遠藤くん視点で進んでいるので
遠藤くんの都合が良いように
フィルターかかっているかもですが
遠藤くんの気持ちに比べたら
そうでもないにしても
少なくとも悪い気はしてなかったと思いますし
ただの一生徒以上には好きな気持ちは
あったと思うのにずるい大人の女性な振り方したり
フィクションならではの都合の良い展開が起きなければ
また別れていたわけですし
そういう主人公の気持ちは
さっぱり分からないです。
でも遠藤くんがときめく子なので
主人公へのモヤッとした気持ちは
全然吹っ飛びますけどね!!!(笑)

そんなとこまで一途すぎ/////
可愛い、可愛い、可愛いvvv
年下くんって好みではないんですけど
遠藤くんは別ですv
聞いて良かった!!!
切ないストーリーですけど
ハッピーエンドなのも私好みでした。
なんといっても遠藤くんの人柄に好感持てて
安心して聞ける1枚でした♪
ここまで聞いた中では一番好きかも・・・。


☆おまけ情報☆
~恋する編集者シリーズ~
恋する編集者シリーズ第1弾『はつ恋。』(CV:佐和真中)
キャスト:佐和真中
恋する編集者シリーズ第2弾『手ほどき。』(CV:古河徹人)
キャスト:古河徹人
恋する編集者シリーズ第3弾『かけ引き。』(CV:柊三太)
キャスト:柊三太
恋する編集者シリーズ第4弾『撫でし子。』(CV:ワッショイ太郎)
キャスト:ワッショイ太郎
私の感想はこちらです。
恋する編集者シリーズ第5弾『つよがり。』(CV:四ツ谷サイダー)
キャスト:四ツ谷サイダー


[ 声優]CD(大人推奨) | 【2016-03-22(Tue) 22:57:16】
blogram投票ボタンありがとうございます♪ ありがとうございます☆ | Trackback:(0) | Comments:(0) | 運営サイト| | [編集]
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © 夢女子の二次元に恋して All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*