ぬいぐるみと私~やさしいクマ太~

ぬいぐるみと私~やさしいクマ太~
の感想です。



キャストはこちらです。
クマ太(CV:遊佐浩二)
敬称略。

トラックリストはこちらです。
1.ボクはキミのぬいぐるみ
2.疲れたココロ
3.頑張り屋さんのナミダ
4.キミへのプレゼント
5.ボクがそばにいるよ
6.ゆっくりおやすみ
7.ボクはぬいぐるみだけど
8.キャストトーク


続きからです。



クマのぬいぐるみがまさかの遊佐さんっ!!!
しかもめっちゃ可愛いんですがぁっ!
これは即買いでしょう!!(笑)

所有していたクマのぬいぐるみが
人間の男の子になってやってきた・・・
というファンタジーなんですけど
この手のストーリー大好物ですv
クマ太曰く「つくも神」のようなもの
との事だったんですけど
ものに魂が宿ったものらしいです。

のどが渇いたり
ぬいぐるみだと言い張っていますが
人間の姿の状態では
ぬいぐるみではなく人間になっている
という状態なんですかね?

自分からひょっこり現れておいて
近くに座るのは怖くないかと遠慮したり
やった事も無いであろうお茶を煎れてくれたり
元気が無いのを気遣って
優しく話を聞いてくれたり・・・。
ふわっとした甘い優しさに包まれて
疲れた心に染み渡ります~。

ぐはっ!!
イザお茶を飲む段取りになって
ぬいぐるみ的な発想!(爆笑)
クマ太のぬいぐるみの見た目とか
人型でもそうですけど
もっと弟っぽいぼんやりした感じを
想像していたので
遊佐さんのイメージとなかなかリンクしなかったんですけど
人型のクマ太との出会いパートが終わった後の
クマ太の癒やしパートで
ものすっごく納得しました!
見た目かわいい系なんですけど
穏やかで優しいお兄さんっぽい癒やしっぷりなんですよ~。
今までずっと見守っていた
というだけありますね・・・。
頭をなでてくれたり
髪を乾かしてくれたり
ホントにぬいぐるみかぁ~って
ツッコミ入れたくなるような博識ぶりを披露してみたり
かゆいところに手が届く細やかな気遣いで
私好みの過保護なお兄さん的な感じなんですよぉ~~v

あくまで「ご主人様とぬいぐるみ」
な関係で甘ったるい恋愛要素は無いですけど
ふわっと柔らかくてあたたかいものに
包まれているような
優しい気持ちをくれるストーリーです。
大人になって子供の頃とは違って
放置されていたであろうぬいぐるみのクマ太が
それに対して全く恨み言を言うわけでもなく
むしろそれを受け入れて
当たり前のように流してくれているその優しさに
ちくりと胸が痛いです・・・。

初回版にはぬいぐるみにもどってしまった
クマ太視点のストーリーが
収録されています。
二人の中で会話は出来ていないんですけど
心は通い合っていて
クマ太のけなげっぷりにも
泣けてきます・・・。

どうしてここで恋愛要素も入れなかったのかなぁ
とは思いますけど
無くしてしまった大事なものを
取り戻させてくれたようなストーリーで
疲れたときに時々聞きたくなる1枚でした。
遊佐さんがお好きな方はもちろんですけど
やさぐれた気持ちになっている方や
疲れ切った方にも聞いてもらいたいです。
第2弾は「元気なウサ子」ですが
ウサ子が男の子だったという衝撃を受ける主人公の図が
目に浮かびます(笑)
収録時間は短いですけど
初回版に入っている
ぬいぐるみになってしまったクマ太視点のストーリーが
とても心温まりますので
初回版があるうちにお求めになるのを
おすすめします。


☆おまけ情報☆
~ぬいぐるみと私シリーズ~
ぬいぐるみと私 ~やさしいクマ太~ (初回生産分)
キャスト:
クマ太(CV:遊佐浩二)
ぬいぐるみと私~げんきなウサ子~(初回生産分)
キャスト:
ウサ子(CV:岡本信彦)




☆追記☆
こちらの記事に拍手をいただきましたv
ありがとうございます!
よろしかったらまた遊びに来てくださいませ☆
[ 声優]CD(その他) | 【2016-02-15(Mon) 21:22:45】
blogram投票ボタンありがとうございます♪ ありがとうございます☆ | Trackback:(0) | Comments:(0) | 運営サイト| | [編集]
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © 夢女子の二次元に恋して All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*