Noble Lily~戯れの恋~

Noble Lily~戯れの恋~
の感想です。



キャストはこちらです。
ヴィンセント・ウォールデン(CV:四ツ谷サイダー)
敬称略。

トラックリストはこちらです。
1.花を売る娘
2.優しく手ほどき
3.愛ではなく、恋でもなく
4.花園の秘密
5.恋は少しずつ
6.大切なことを君に
7.初めてのように
8.幸せはすぐそこに


続きからです。





品の良いお声で
身分の高い男性と言われて
納得なヴィンセントさんなのですけど
ただの遊び人の貴公子じゃないですかー!
キラキラした王子様じゃないことに
かなりショックです・・・。

お屋敷についた途端
真っ黒い本性を見せられましたけど・・・。
仮にも修道女だった時もあったんですが!!
いとも簡単に大人の展開に持っていかれましたよ~~っ!
遊び人の貴公子なので
さぞや酷い扱いをされるのかと思ったら
予想に反して優しくされましたけど
主は初めてな上に元修道女ですよね!?
お金で買われた事に対して
嫌悪感を抱いたり
ヴィンセントさんに対して抵抗する様子もなく
すんなり今の状況を受け入れているのが
ちょっと疑問ですねー。
神様への信仰心は
修道院がつぶれた時点で捨て去ったって事なんですか?
そうなんですか!?

自由に女性遊びをしている理由が
切ないですね・・・。
君には全く恋愛感情はないし
これからもならないって
ハッキリ言われて
女性として前向きな気持ちでご主人である彼に
向き合うなんて難しいと思うんですが
主人公は情け深い方なんですかね(笑)

公式サイトでの紹介文を見る限り
キャストさん以外惹かれるもが全くなく
遊び人の貴公子の気まぐれに連れ去られて
酷い扱いをされるんじゃないかと思ったんですけど
オチが・・・っ!!
意外な展開にビックリです~~!
どうしてこういう紹介文にしたんだろう・・・。
最後まで聞くとすっごく良いストーリーでしたし
ヴィンセントの可愛さと
ハッピーエンドのオチがたまらなくて
たぶん私と好みが合いそうな方なら
聞いてよかったっ!って思ってもらえると思うんですが
公式の紹介文見てピュア恋愛好きな方が
聞こうと思わない気がー・・・。
ライターさんは有名な方なので
知っている方はお手に取ると思いますけどね・・・。
あー、そう来たわけですね。
今までこちらのブランドの作品は
聞いてこなかったんですけど
ちょっと気になっている作品もあったので
聞いてみようかなーって思いました。
感想アップしたら
「あー、これだったんだー」
って思ってもらえればー(笑)


☆おまけ情報☆
~Noble Lilyシリーズ~
Noble Lily~僕のフィアンセ~
キャスト:
バーナード・ウォールデン(CV:かとういつき)
Noble Lily~戯れの恋~
キャスト:
ヴィンセント・ウォールデン(CV:四ツ谷サイダー)
[ 声優]CD(大人推奨) | 【2015-11-04(Wed) 21:47:09】
blogram投票ボタンありがとうございます♪ ありがとうございます☆ | Trackback:(0) | Comments:(0) | 運営サイト| | [編集]
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © 夢女子の二次元に恋して All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*