大正鬼譚 ~言ノ葉櫻~:栗原千秋

大正鬼譚 ~言ノ葉櫻~
栗原千秋を攻略しました。


大正鬼譚 ~言ノ葉櫻~ 豪華版
大正鬼譚 ~言ノ葉櫻~

キャストはこちらです。
千寿院司郎(CV:鳥海浩輔)
浅ヶ谷内明史(CV:関智一)
相馬出流(CV:近藤隆)
伊沢臣(CV:森久保祥太郎)
嶽屋宗次(CV:吉野裕行)
六月一日景一(CV:平川大輔)
栗原千秋(CV:森川智之)
西嶋(CV:成田剣)
桂木桃華(CV:清水彩香)
お菊(CV:大地葉)
敬称略。

続きからです。



本編では攻略対象ではなかったんですけど
FDで昇格していました。
うーん、栗原先生は
先生としては大好きな好きな人ですけど
過去に六月一日先生よりも
ずっと深い意味で好きな女性がいた方ですし
正直過去の彼女以上にはなれそうもないなーと
いう印象があったので
昇格したところで
あまり心躍らなかったんですよね・・・。

サブエンドでは
栗原先生とは恋愛的には
かすりもしない展開で
恩師」として大きな存在で
エンディングを迎えました。
栗原先生ってこういうポジションかな
って思います。
すごくしっくりきました。

グッドエンドでは
片想いかと思いきや
まさかのどんでん返しって感じですねー。
千寿院さんからのまさかの切ない
ラブコールもあって
かなり心はかき乱されましたが
そんな私の想いとは裏腹に
ストーリーの中では主は
全く動じることなくさらりと
千寿院さんをかわしておりましたけれども!!!
千寿院さん、ルート以外だと
だしに使われたり散々ですね・・・。
立ち位置的に仕方ないのかもしれませんけど
ちょっと可哀想です。

ただ栗原先生ルートでは
先生同士の大人の内緒話を聞けたり
二人の先生から
どうみてもひいきなんじゃ・・・
みたいな扱いをされたり
大人の男性ラブな私は
ニヤニヤがとまりませんでしたvvv
二人の大人の男が
それぞれ頭をなでてきたり
これってどうよ!!(笑)

グッドエンドでは
進路は定めたものの
まだ卒業には至っていないので
学生の間は清い関係って条件で
栗原先生との恋愛成就ですv
もう見た目を大人びる必要もないんですし
私の好みでいえば
髪を下した若々しい姿カモン!!(笑)
髪を下した栗原先生
別人のようにカッコよかったんですよー/////

櫻エンドでは
栗原先生の過去の櫻の木の下での
思い出話が若干もやってしますね・・・。
まぁ、仕方がないのでしょうけども・・・。
そして唯一と言っていい
切ないエンディングじゃないですかー!
バッドとは言えないとしても
グッドでもないエンディングですね・・・。
栗原先生との関係も
結局のところハッキリしない感じで
モヤモヤしました。
栗原先生、なんで中途半端に優しくするかなぁ・・・
そこが栗原先生らしいとも言えますが
かなりモヤモヤさせられました。

あとは最後の手紙ですかね・・・。
なんであんな手紙残すかなーって
私的には主の気持ちは分かっても
共感は出来ませんでした。
どうして最後に契約をお願いしたのかとか
どんな内容だったのかは
その手紙が無ければ
知る由も無かったわけですが
対栗原先生となると
その手紙を残された栗原先生には
重いだけな気がして
自分よがりっぽく思えてしまいました。
ちょっと残念です~。

ベストエンドでは
栗原先生と結婚もしますけど
エピローグはちょっぴり切なげだったかな
って思います。
種族が違うとどうしても
そうなるのかもしれませんけど
栗原先生のここまでの生きざまを見ても
手放しでハッピーに
してあげたかったかな・・・。
どうして幸せなところで
終わりにしてくれなかったのか・・・。

[ 乙女ゲーム]大正鬼譚 ~言ノ葉櫻~ | 【2015-09-07(Mon) 20:51:10】
blogram投票ボタンありがとうございます♪ ありがとうございます☆ | Trackback:(0) | Comments:(0) | 運営サイト| | [編集]
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © 夢女子の二次元に恋して All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*