大正鬼譚:相馬出流

大正鬼譚
相馬出流を攻略しました。

大正鬼譚 (豪華版) (2013年発売予定) (豪華版特製冊子&豪華版ドラマCD 同梱) 予約特典ドラマCD 付大正鬼譚 (通常版) (2013年発売予定) 予約特典ドラマCD 付
大正鬼譚 (豪華版)(豪華版特製冊子&豪華版ドラマCD 同梱) 予約特典ドラマCD 付
大正鬼譚 (通常版)予約特典ドラマCD 付

キャストはこちらです。
千寿院司郎(CV:鳥海浩輔)
浅ヶ谷内明史(CV:関智一)
相馬出流(CV:近藤隆)
伊沢臣(CV:森久保祥太郎)
嶽屋宗次(CV:吉野裕行)
六月一日景一(CV:平川大輔)
栗原千秋(CV:森川智之)
西嶋(CV:成田剣)
桂木桃華(CV:清水彩香)
お菊(CV:大地葉)
敬称略。

続きからです。



見た目はカッコイイ系なのに
甘いものが好きな可愛い子です~v
私的にときめきポイントは
すでに挙げている伊沢さんルートでの
友人を思っての配慮が出来る人だったことが
一番なんですけど
こちらのルートでも
モブの女の子たちに対して
毅然とした態度で
ダンスのお誘いを断っていたいたところですねー。
それもサクッと・・・。
一応申し訳なさそうに
礼儀は尽くしていたので
冷淡だとは思わず・・・。
きちんと意中の相手がいる旨を伝えていたところに
グッときましたv
まだお互いの気持ちは伝えていない間でのシーンでしたけど
男性として誠実だと思いましたし
お相手への本気度も感じられて
ときめきましたーvvv

クールなスウィーツ男子かと思いきや
告白はズバッと直球でしたし
カップルになった後は
独占欲は強いしで
それは想定外でしたよーvvv
ルックスが好みだったので
お取り置きしていましたけど
そこまでの彼氏としてのクオリティは
期待していなかったので
予想外の萌え展開に
良い意味で期待を裏切られましたーvv
人情味のある良い鬼だなーとは思っていましたけど
彼氏として申し分なし!!
たまらんですv

エンディングは4種類で
サブエンド、パートナーエンド、グッドエンド、ベストエンドです。
パートナーエンドでは
エンディングに入る直前の展開が
相馬さんの急にお部屋に連れ込まれて
押し倒されたり
スチルもセクシーだったりで
ドキドキだったのですがっ!!!
・・・未遂で終わりましたが(笑)
女の子に慣れているイメージではなかったので
かなり驚き!
でもエンディングはあっさりで
拍子抜けでしたよ~。
あくまで「パートナー」として
そばいる的な展開で・・・。

パートナーエンドを回避すると
押し倒されたその後の展開が見られます。
もー、それがすっごく萌えなのですぅ~~v
切羽詰まった相馬さんもたまりませんが
自分に対してとても真摯に向き合ってくれていて
尊重してくれているのは伝わってきましたし
相馬さんの本気度は痛いくらいわかりましたv
そこまで真剣に一途に想われたら
愛おしさがあふれてきて
あの展開になるよなーと納得のストーリーでした。
うん、私の見る目は確かでした(笑)

グッドエンドでは相馬さんの天然っぷりが際立つシーンも
あったわけですが
まさかみんなの前で
ぶちゅーv
とされるとは
さすがに思いませんでした(爆笑)
戸惑うメンバーやゆるい目で見ているメンバー、
面白がってるメンバー
それぞれでしたけど
なんだかんだいって
みんな仲良しで
見守ってくれている感は伝わってきましたv
エンディングは二人きりで良い雰囲気でしたし
グッドというタイトルですけど
十分幸せでした♪

サブエンドでは
相馬さんのお願い事が可愛すぎて萌え!(笑)
まさかそんなお願いを真剣にするなんてーvv
でもそこが相馬さんらしいかも♪
可愛らしさと情熱的で男らしい面の両方が
バランスよくて好きすぎて困りますーv
ふわっとした居心地の良さと
ドキドキさせてくれる刺激的な一面とが絶妙ですね!
ちなみにどのエンディングでも
クリアするとトップページに登場して
おしゃべりするんですけど
相馬さんのつぶやきが相馬さんらしすぎて
悲しいやら可愛いやら(笑)

ベストエンドでは
相馬さんの独占欲の強さが際立つストーリーとなっていました。
独占欲の強い男性大好物!という方には
たまらないストーリーだったと思います。
拗ね方がたまらなく可愛いので
私もこういう嫉妬の仕方なら大歓迎、
むしろ萌えv(笑)
真のボスにはたどり着けないんですけど
恋愛的にはガッツリ甘くてたまらなかったですvvv
相馬さんが可愛すぎて困りますv



[ 乙女ゲーム]大正鬼譚 | 【2015-06-06(Sat) 23:43:48】
blogram投票ボタンありがとうございます♪ ありがとうございます☆ | Trackback:(0) | Comments:(0) | 運営サイト| | [編集]
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © 夢女子の二次元に恋して All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*