大正鬼譚:嶽屋宗次

大正鬼譚
嶽屋宗次を攻略しました。

大正鬼譚 (豪華版) (2013年発売予定) (豪華版特製冊子&豪華版ドラマCD 同梱) 予約特典ドラマCD 付大正鬼譚 (通常版) (2013年発売予定) 予約特典ドラマCD 付
大正鬼譚 (豪華版)(豪華版特製冊子&豪華版ドラマCD 同梱) 予約特典ドラマCD 付
大正鬼譚 (通常版)予約特典ドラマCD 付

キャストはこちらです。
千寿院司郎(CV:鳥海浩輔)
浅ヶ谷内明史(CV:関智一)
相馬出流(CV:近藤隆)
伊沢臣(CV:森久保祥太郎)
嶽屋宗次(CV:吉野裕行)
六月一日景一(CV:平川大輔)
栗原千秋(CV:森川智之)
西嶋(CV:成田剣)
桂木桃華(CV:清水彩香)
お菊(CV:大地葉)
敬称略。

続きからです。



典型的なツンデレですね(笑)
ホント不器用で素直じゃないんだからぁ~!
決して自分から誘ってくれないくせに
他の男の子たちからダンスに誘われたら
あからさまに不機嫌になるし
こちらから誘った途端
分かりやすいぐらいの
超嬉しそうな顔と声で
「しょーがないな」なんて言いながら
OKするしでその可愛さに思わず吹き出しちゃいましたよーvv
ま、もっともコンプレックスもあって
素直になれないところがあるので
そこは仕方ないんですけどねー。

猛烈にときめいたのは
嶽屋さんに手を握られた時です!
まだお互いの気持ちは
なんとなく気づいていながらも
ハッキリと確かめる前の
その曖昧な状態と
手に触れてきたときの
なんともいえないもどかしさや
危うさにキュンキュンしましたよーvv

そんな嶽屋さん・・・。
意外と早く告白してきて
予想外にデレたのも早かったですー(笑)
もっと奥手なタイプだと思っていたんですが・・・っ!!!
あの手が触れたときの
こそばゆい感じは何だったんだーくらいの
急展開でした。

しかも夜の保健室で押し倒されたんですが・・・っ!!!
真面目なイメージでしたし
かなりびっくり・・・。
キスもガツガツしていて
結構エロい展開・・・/////
一旦スイッチが入ると
やはりそこは鬼の習性なのか
かなり情熱的で
とにかく一緒に居たくてしかないって感じでした!

エンディングは4種類で
サブエンド、パートナーエンド、グッドエンド、ベストエンドです。
パートナーエンドでは
エンディングのタイトルこそ「パートナー」ですが
ただのパートナーにあらず!です(笑)
ラブくて甘い展開もあり&
周囲も認める恋人にもなっています。
エンディングでの桂木さんの意味深なセリフがぁ~!!
鬼は勘が鋭いのか
鼻が利くのかは不明ですが
何でもないようなシーンでありながら
かなり艶っぽいセリフにも聞こえました/////
友達に指摘されるのはかなり恥ずかしいところ・・・。

グッドエンドでは基本的には
嶽屋さんからはすっごく愛されていますし
ラブラブなエンディングなんですけど
鬼と人間というどうしようもない関係もあって
切ないストーリーに仕立ててありました。
ほんのり物悲しく感じたので
そこが「グッド」なんだろうなーって思います。
嶽屋さんとの間に
何度かオトナな展開があったことを匂わすシーンもありますし
それを周囲も認めている節があって
本命が嶽屋さん以外だと
ちょっとモヤっとするかもしれませんねー・・・。
私的には千寿院さんが気になっているので
若干気になりましたけど
仕方ないです(笑)

サブエンドでは基本的にはカップルになっていますし
ラブラブでもあるんですけど
今後の事が少しネックで
刹那的なエンディングだったなーって思います。

ベストエンドでは
軍服は卑怯ですよーーーっ!!
これだから成長過程にあるキャラは
侮れないんですー!
結局真相についてはスッキリしないルートだったので
どのタイミングで攻略してもいい感じですが
意外性と成長ぶりという点では
かなりときめきと驚きがあったので
そこそこ残しておいて
ゆっくり味わってもいいのかも(笑)
私的には嶽屋さんとお菊ちゃんとのバトルが好きでした。
嶽屋さんに対するお菊ちゃんの態度が
牙をむき過ぎで可愛いんですよ~~!
エンディングはしっとりと甘い雰囲気で
ここまでに十分ガッツリ情熱的なシーンがあったので
若干拍子抜けなところもありますけど
大切にされているのはとても感じましたし
ベストエンドらしい良いエンディングだったと思います。
とにかく雰囲気がすっごく良かったですvv
[ 乙女ゲーム]大正鬼譚 | 【2015-06-01(Mon) 20:21:26】
blogram投票ボタンありがとうございます♪ ありがとうございます☆ | Trackback:(0) | Comments:(0) | 運営サイト| | [編集]
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © 夢女子の二次元に恋して All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*