BLACK CODE(ブラック・コード) :ミカエリス=パウェル

BLACK CODE(ブラック・コード)
ミカエリス=パウェルを攻略しました。

BLACK CODE ブラック・コード 豪華版 (豪華版特製冊子&豪華版ドラマCD 同梱) 予約特典ドラマCD 付BLACK CODE ブラック・コード (通常版) 予約特典ドラマCD 付
BLACK CODE ブラック・コード 豪華版 (豪華版特製冊子&豪華版ドラマCD 同梱) 予約特典ドラマCD 付
BLACK CODE ブラック・コード (通常版) 予約特典ドラマCD 付
【豪華版特典】
・特典冊子
・ドラマCD
出演:
ベリアル=ド=クラン(CV:中井和哉)
アデル=フラメル(CV:木村良平)
ジール=ガブリエラ(CV:野島健児)

キャストはこちらっです。
ベリアル=ド=クラン(CV:中井和哉)
ベル=ベルゼブル(CV:逢坂良太)
アデル=フラメル(CV:木村良平)
エイレス=ゲオルグ(CV:吉野裕行)
ジール=ガブリエラ(CV:野島健児)
ミカエリス=パウェル(CV:森久保祥太郎)
メタトロン(CV:小野賢章)
サンダルフォン(CV:小野賢章)
アスタロト=リベルト(CV:浜田賢二)
敬称略。


続きからです。




2人目は天使組からミカエリスをチョイスしてみました。
ジールはいかにも謎めいていてとっつきにくい反面
ミカエリスはサッパリしていて
付き合いやすい上官
と言った感じです。
上司にするならミカエリスの方が
絶対仕事はしやすいんだろうなぁ~と思います。
いろいろとフォローもしてくれそうですし・・・。

こちらもエンディングは4種類で
バッドエンド3種類とベストエンドとなります。
まずは1つ目のバッドエンド「不幸を呼ぶイヴ」ですけど
わりと早い段階で迎えるエンディングで
ここまでではなにも見えて来ません。
双子のメタトロンとサンダルフォンに振り回される日々の中に
ミカエリスとのほんのり恋愛が始まりそう・・・というところで
終わってしまいます。
ミカエリスとジールとの考え方の違いだけは
ハッキリわかったのですが・・・。
ただジールに恋愛相談をした時に
ジールが意外にも気をきかせてくれるそぶりを見せたのは
ちょっと驚きでした。
恋愛ご法度なイメージだったのに・・・。
エンディングタイトルはドロドロしていますけど
エンディングそのものは
実はそうでも無くて
何もない日常のシーンで終了でした。
ミカエリスともちょっとイイ雰囲気なんですけど
決定打も無い感じですかね~。

遠い旅路」 エンドは
2つ目のバッドエンドですかね・・・。
ミカエリスと恋人・・・にはなりますし
ラブラブなんですけど
幸せかどうかというと
二人とも「NO」だと思います。
このエンディングに至る前に主人公の
すごい形相のスチルがあったんですけど
あれはトラウマになりそうです・・・。
このスチル1枚付けるなら
他に付けるところあったんじゃないでしょうか・・・。
主人公フェイスをオフにする機能があっても
ここでこういうスチル付けてたら
意味が無い気が~・・・。

堕天使と天使の恋愛だからかな・・・?
ここまでの展開では
ミカエリスと幸せな未来が
想像できませんでした。
ただジールの優しさは感じられたのが
収穫だったかなって思います。
1周目にプレイしたのが悪魔サイドだったので
ジールに対して良い印象が
全く持てなかったんですよね・・・。
それはミカエリスについても同様なんですけど
ミカエリスも今回
かなり好感度が上がりました。
恋愛に関しては素朴だなって印象ですけど
実直で信頼を持てる人なので
人として好きですv
だからこそこの結末は辛いです・・・。

水晶の世界」エンドも私的には
どう見てもバッドエンドかなーと思いました。
ここまで来るとミカエリスとは
幸せになれそうもない気がしてきますよ・・・。
「遠い旅路」 エンド同様、
ミカエリスとの関係自体は
イチャイチャしていて悪くないどころか
良い関係だと思うんですけど
それが幸せな関係かというと
やっぱり「NO」だと思いました。
ミカエリスのあんな堕落した表情
見たくなかった
かなー・・・。
うっとりとエロい表情していましたけど
ミカエリスらしさは無かったかな・・・。

ベストエンドの「スタートライン」で
やっと幸せになれた・・・と言う感じですね~。
私的には双子のサンダルフォンの様子が
非常に気になるストーリーでした。
たびたびふと感じるんですけど
まっすぐに慕ってくるメタトロンに対して
サンダルフォンのちょっと陰のある雰囲気に
何か重大な何かが隠されている気がして
すごく気になるのですがー・・・っ!
いろいろ伏線貼っておいて
なにも無かったらそれはそれで悲しいですが・・・。
肝心なミカエリスとのストーリーは
思ったよりも拍子抜け感はあるものの
恋愛については俺についてこいな人なので
グイグイ引っ張ってくれる
ちょっと強引な彼がお好きな方は思いっきり
ハマると思いましたv
それでいてちょっと可愛いところもありますしーvv
完全な俺様じゃないところが
私的にキュンポイント
でした(笑)
エンディングでは一緒に暮らすお家での
ストーリーだったんですけど
帰宅するなり押し倒してくるところは
お約束ですかね~♪




☆追記☆
こちらの記事に拍手をいただきましたv
ありがとうございます!
よろしかったらまた遊びに来てくださいませ☆

[ 乙女ゲーム]BLACK CODE(ブラック・コード) | 【2014-09-05(Fri) 19:06:36】
blogram投票ボタンありがとうございます♪ ありがとうございます☆ | Trackback:(0) | Comments:(0) | 運営サイト| | [編集]
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © 夢女子の二次元に恋して All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*