BLACK CODE(ブラック・コード) :総評

BLACK CODE(ブラック・コード)
総評です。

BLACK CODE ブラック・コード 豪華版 (豪華版特製冊子&豪華版ドラマCD 同梱) 予約特典ドラマCD 付BLACK CODE ブラック・コード (通常版) 予約特典ドラマCD 付
BLACK CODE ブラック・コード 豪華版 (豪華版特製冊子&豪華版ドラマCD 同梱) 予約特典ドラマCD 付
BLACK CODE ブラック・コード (通常版) 予約特典ドラマCD 付
【豪華版特典】
・特典冊子
・ドラマCD
出演:
ベリアル=ド=クラン(CV:中井和哉)
アデル=フラメル(CV:木村良平)
ジール=ガブリエラ(CV:野島健児)

キャストはこちらっです。
ベリアル=ド=クラン(CV:中井和哉)
ベル=ベルゼブル(CV:逢坂良太)
アデル=フラメル(CV:木村良平)
エイレス=ゲオルグ(CV:吉野裕行)
ジール=ガブリエラ(CV:野島健児)
ミカエリス=パウェル(CV:森久保祥太郎)
メタトロン(CV:小野賢章)
サンダルフォン(CV:小野賢章)
アスタロト=リベルト(CV:浜田賢二)
敬称略。


続きからです。




これでフルコンプとなりますので総評に
いってみようと思います。
まずは攻略対象者ランキングです。
1.サンダルフォン
2.メタトロン
3.エイレス=ゲオルグ
4.アデル=フラメル
5.ミカエリス=パウェル
6.ベリアル=ド=クラン
7.ジール=ガブリエラ
8.ベル=ベルゼブル

サンダルフォンとメタトロンは
二人で1つのエンディングですが
あえてここはサンダルフォンが1番好きだと
主張してみました。
2人は違いすぎますからね~。
2人ともホントに可愛くて
恋愛として純粋に楽しめましたvv
エイレス、アデルもベルやジールのように
難しい立ち位置にいないので
恋愛的にとても楽しめましたv
悪魔組の方が好きな子が多いんですけど
ミカエリスは一人の人として
好きかなって思います。
恋愛ルートよりもそれ以外のルートの
ミカエリスにときめきました(笑)
それではダメなんですがー。

エイレスは純粋過ぎて
エンディングが一部お笑い要因になっていた気もしますが
それはそれで面白かったですし
従順ですごく可愛かったので
私的にはOKでした♪
アデルは最初に攻略していますので
私の第一印象での好みには
マッチしていなかった事は
長い間読んでいただいている方には
お分かりだと思うのですが
気がついてみればかなり良い印象で終わった子です。
ナンパで警戒してしまいそうですが
攻略ルートでもそれ以外のルートでも
ブレないところは好印象でしたし
基本的に好き好きオーラを撒き散らしていましたからね~(笑)
そういう子は大好きです!
そう言う意味でベルは私にとっては
損をしていますねー。
順位ほどダメな印象は無いんですけど
序盤での嫌われ具合が響いて
イマイチ盛り上がれませんでした。
ただ他のルート、特にジールルートをみていると
ベルは一番公平な目で見ているのかなーって思うので
そう言う意味では恋愛ルートでのベルは
純粋な意味で好きになってくれているのかなとは
思います。

全体的な印象としては
まず一言言いたいのはルシファーの声
なんとかならなかったんですかね?
それか制作サイドと私の感覚がズレているのか・・・。
ルシファーの声が女性ボイスと言うのは
私の感覚では考えられませんでした。
それは私が俗物だからなのかもしれませんが・・・。
神や天使の領域で男女の性別は
考えてはいけないんですかねぇ?
私の感覚だとルシファーのボイスは絶対に男性です。
でもそうするとファーザーたちとのシーンが
BLっぽくなってしまうのも
痛々しいところです。
でも結局のところあの見た目ですから
ボイスだけ女性にしても意味が無いと思うのですが・・・。
清々しく男性ボイスにするか
ルシファーの見た目を変えればよかったのかも・・・。

今回のストーリーが難しかったのは
人としての部分と人では無い部分、
自分自身という人格とそうでない他の人格が同居していて
自分自身を見てくれているのか
そうでないのかがあるところですねー。
彼らの気持ちがどこに向いているのかが
なかなかつかめないというか・・・。
双子のサンダルフォンとメタトロンは
底なしに可愛くて
難しい事はあまり考えなくても
自分を慕ってくれている事はすごく分かりましたし
分かりやすさゆえに萌えも大発生したんですけど
ジルはちょっと難しかったです。

これで一度整理出来たので
ファンディスクでは恋愛の方を重点的にしてもらって
しっかり萌えたいです~v
ファンディスク、出るんでしょう?(笑)
好きな子が多いですし
もう一度会いたいですし
アスタロト救済ルートも用意してもらいたいので
FDは切望しています。
アスタロトの処遇はとても気になるところです。
報われないままは可哀そうかなぁ・・・と。
恋愛対象への格上げを切に希望します。
とはいえアスタロトはルシファー一筋ですからねぇ・・・。
難しいのかなぁ?

続編がVitaでの発売だとガッカリ感ハンパ無いので
(もう少しPSPで遊びたいし続きものを別の機種で出すのって
どうかと思うので)
PSPで出していただきたいとだけ
最後に付け加えて総評を終わりにしますー。




☆追記☆
こちらの記事に拍手をいただきましたv
ありがとうございます!
よろしかったらまた遊びに来てくださいませ☆



[ 乙女ゲーム]BLACK CODE(ブラック・コード) | 【2014-10-06(Mon) 22:47:02】
blogram投票ボタンありがとうございます♪ ありがとうございます☆ | Trackback:(0) | Comments:(0) | 運営サイト| | [編集]
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © 夢女子の二次元に恋して All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*