十三支演義 偃月三国伝2:諸葛亮

十三支演義 偃月三国伝2
諸葛亮を攻略しました。

十三支演義 偃月三国伝2ツインパック(2013年冬発売予定)十三支演義 偃月三国伝2(限定版)(2013年冬発売予定)十三支演義 偃月三国伝2(通常版)(2013年冬発売予定)
十三支演義 偃月三国伝2ツインパック
十三支演義 偃月三国伝2(限定版)
十三支演義 偃月三国伝2(通常版)
【限定版特典】
・特別小冊子
・ドラマCD
出演:
劉備(CV:石田彰)
張飛(CV:岡本信彦)
趙雲(CV:鈴村健一)
曹操(CV:鳥海浩輔)
夏候惇(CV:鈴木達央)
張遼(CV:遊佐浩二)
諸葛亮(CV:櫻井孝宏)
周瑜(CV:森田成一)

キャストはこちらです。
劉備(CV:石田彰)
張飛(CV:岡本信彦)
趙雲(CV:鈴村健一)
曹操(CV:鳥海浩輔)
夏候惇(CV:鈴木達央)
張遼(CV:遊佐浩二)
夏侯淵(CV:浪川大輔)
張世平(CV:藤原啓治)
関定(CV:勝杏里)
張蘇双(CV:代永翼)
諸葛亮(CV:櫻井孝宏)
周瑜(CV:森田成一)
ほか
敬称略。

続きからです。






他の人のルートだと
淡々とした優秀な軍師としてしか
描かれていないんですけど
さすがに諸葛亮ルートでは
今まで描かれていなかった
「諸葛亮」個人としての様々な面が
描かれていました。
他の人のルートだと
諸葛亮が恋愛対象として見られないほど
存在感が大きい様で
ターゲットとしては存在が薄かったです。
少なくとも私には・・・(笑)
趙雲や趙雲みたいな分かりやすさがみじんもないですし
あまりに淡々としていて
感情を読み取りにくくてですねー・・・。
ただ私的に新しい攻略対象であるという
その一点だけでここまで残しておいたのです。
新たに攻略対象になったからには
さすがに面白いストーリーを用意してくれているのではないか・・・と
大きな期待をしておりました。

諸葛亮ルートでは孫権の真面目過ぎるが故の
ビックリ発言で諸葛亮を動揺させていた姿が
なんだか可愛かったですv
いつも冷静で同様なんて無縁な雰囲気だっただけに
諸葛亮のあんな表情が見られるとは
かなり得した気分です(笑)
友人が孫権にハマった理由も
分かりました。
急に「孫権を攻略したい」とか言いだした時は
何が起きたかと思ったのですが
なるほど~~。

諸葛亮にはずっと嫌われていると思っていましたし
なかなか何を考えているのか
掴みきれないところもあったので
どうして猫族に、劉備軍の軍師になったのか
分かりかねるところがあったのですが
やっと!
やっとここで語られましたー。
ただ諸葛亮の気持ちを動かした猫族が
誰であったのかは分からなかったところをみると
ここで登場している猫族以外の猫族だったみたいですねぇ。

恋愛・・・の方は若干弱かったかなぁ。
嫌われていたみたいなので
そこからだんだん心を開いてくれるようになったのは
分かったんですけど
甘さを感じられるシーンは少なめだったかも・・・。

エンディングは2種類で
バッドエンドとグッドエンドとなります。
まずはバッドエンドですけど
これは難しいエンディングだったと思います。
諸葛亮の性格ゆえかもしれませんけど
少し言葉が足りなかった結果なのかな・・・と。
信じきるにはお互いの関係は
成熟しきっていなかったのかと思いますので
いたしかたない結果の様な・・・。
これが諸葛亮との関係が
もっと進んでいて
盲目的に信じられるほどだったら
違った結果になったのかも・・・。

グッドエンドでは
珍しく甘い展開も見られて
諸葛亮でもデレる事があるんだと
ちょっとビックリでしたー。
しかも自分からサラッとキスして来ましたしね・・・。
失礼かもしれませんけど
諸葛亮についてはキスなんて今までした事ないでしょう・・・
って思ってましたからねぇ・・・(笑)
諸葛亮も愛情の表現でキスするんだなぁと
思ったり思わなかったり・・・。
最後の最後でやっとデレっとしたので
もう少しこの甘いデレっとした諸葛亮が
見たかったですー。
ちょっと物足りないかな・・・。



[ 乙女ゲーム]十三支演義 偃月三国伝2 | 【2014-07-04(Fri) 23:38:30】
blogram投票ボタンありがとうございます♪ ありがとうございます☆ | Trackback:(0) | Comments:(0) | 運営サイト| | [編集]
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © 夢女子の二次元に恋して All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*