百物語~怪談ロマンス~:宮前慎二

百物語~怪談ロマンス~
宮前慎二を攻略しました。

百物語 ~怪談ロマンス~ 豪華版 (2013年発売予定) (豪華版特製冊子&豪華版ドラマCD 同梱) 予約特典ドラマCD 付百物語 ~怪談ロマンス~ (2013年発売予定) 予約特典ドラマCD 付
百物語~怪談ロマンス~ 豪華版(豪華版特製冊子&豪華版ドラマCD 同梱) 予約特典ドラマCD 付
百物語~怪談ロマンス~ 予約特典ドラマCD 付
【豪華版特典】
・小冊子
・ドラマCD
出演:
宮前慎二(CV:三木眞一郎)
龍田恭介(CV:梶裕貴)
椿宗次郎(CV:入野自由)

キャストはこちらです。
宮前慎二(CV:三木眞一郎)
龍田恭介(CV:梶裕貴)
椿宗次郎(CV:入野自由)
響乃武蔵(CV:森川智之)
寒澤流(CV:岸尾だいすけ)
飛浦若葉(CV:前野智昭)
明日馬兵太(CV:寺島拓篤)
敬称略。

続きからです。





あくまで従者のポジションの慎二ですけど
今回は従者であることを
両親に正式に認めてもらうかどうか・・・
というところからスタートです。
彼氏として認めてもらうのではなくて
従者って・・・

でも意外にも慎二がやる気満々で
驚きでした。
従者である事に不満な様子はみじんもなく
むしろ誇りをもって従者でいるようにも
感じますね(笑)
お父様にキッパリと宣言する慎二が
凄く頼もしくてカッコ良かったです~vv
着替えの世話まで始めた時は
ビックリしましたけどー!

恋愛的にはゆるっとした感じですかねー。
キスはされるんですけど
あまり深い描写は無かった気がします。
天狗の飛浦さんが
わりとガッツリ系だったので
余計にそう思うのかもしれませんが・・・。

エンディングは3種類で
バッドエンド、グッドエンド、ベストエンドとなります。
まずはバッドエンドの
終末参ですが
駆け落ち・・・って言って良いのか
わかりませんが
逃亡するエンディングです。
家から刺客が送られてくるので
ちょっとドラマチックですねー(笑)
慎二とは恋愛的には
ガッツリ恋愛モードとは言えないんですけど
なかなかに良い雰囲気で
二人であてもなくさまよってはいますけど
絶望的な気持ちにはなりませんでした。

グッドエンドの終末弐では
じっとりと(笑)長めのキスをされて
エンディングです~。
慎二は唐突なイメージです。
押し倒され経験もありますけど
その時も唐突だったような・・・。
普段冷静で淡々としているので
そう感じるのかもしれませんが・・・。
従者として認められるのかどうなのか
結局のところ決着はつかずに
終わっていますねー。
従者として認められたところで
どうなんだろうってところですが・・・。

ベストエンドの終末壱ですが
ベストの選択肢で
ただのキスシーンでも
もう少し艶っぽい雰囲気になってましたーv
もはや従者の域は超えていますね(笑)
お父様からも正式に「従者」として
認められたのですが
「従者」として認められて
そこまで喜ぶのが
私にはちょっぴり理解できず・・・。
彼氏としてではなくて
従者としてですよー?
ただエンディングは
珍しく自分の方から
素直に慎二に甘えて行くんですけど
他の男の子のルートでも
結果的に素直にならざるを得ないというケースは
ありましたけど
自分から甘えて行くパターンは無くて
かなり新鮮でしたv
そこがお相手がメインポジションの
慎二だからなのかな・・・。
ラストも慎二の場合
慎二ルートだと自宅に慎二が居候しているので
イチャイチャするのも外になるのは
自然な流れですが
それにしても外率高かったです(笑)
そしてやっぱり慎二のキスはねっとりv

慎二の3種類のエンディングを見ると
慎二の真相エンドがオープンしていました。
こちらは特に選択肢もなく
読み進めて行くだけなんですけど
とある重要なシーンの
ホントのところ、まさに「真相」を
見る事が出来ます。
あぁー、そうだったんですねぇ~。
慎二視点で進んで行くのも
とても面白かったですし
慎二のホントの気持ちも
赤裸々に語られていて
グッときました。


[ 乙女ゲーム]百物語~怪談ロマンス~ | 【2014-01-09(Thu) 19:17:20】
blogram投票ボタンありがとうございます♪ ありがとうございます☆ | Trackback:(0) | Comments:(0) | 運営サイト| | [編集]
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © 夢女子の二次元に恋して All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*