BROTHERS CONFLICT Brilliant Blue:ジュリ

BROTHERS CONFLICT Brilliant Blue
ジュリを攻略しました。

BROTHERS CONFLICT Brilliant Blue (限定版) 予約特典(内容未定) 付BROTHERS CONFLICT Brilliant Blue (通常版) 予約特典(内容未定) 付
BROTHERS CONFLICT Brilliant Blue (限定版)
BROTHERS CONFLICT Brilliant Blue (通常版)
【限定版特典】
・単行本「ブリリアントブルー スペシャルブック」
・ドラマCD「朝比奈家 殺リス事件-Councelor Azusa-」

キャストはこちらです。
梓(CV:鳥海浩輔)
椿(CV:鈴村健一)
雅臣(CV:興津和幸)
右京(CV:平川大輔)
要(CV:諏訪部順一)
琉生(CV:武内健)
昴(CV:小野大輔)
祈織(CV:浪川大輔)
侑介(CV:細谷佳正)
風斗(CV:KENN)
弥(CV:梶裕貴)
ジュリ(CV:神谷浩史)
光(CV:岡本信彦)
棗(CV:前野智昭)
敬称略。

続きからです。



非常にハードルが高かったです。
このめんどくさいシステムで
兄弟のいろんな状況をクリアしていないと
ジュリルートに辿りつけず・・・。
相当忍耐力があるか
この作品に愛情がないと
ジュリルートを見れないのではないでしょうか・・・。
ただたどり着いた先にあるものは
きっとこれまでの苦労を
吹き飛ばしてくれる無いようであった事は
事実です。
私は兄弟たち、BROTHERS CONFLICT Passion Pink
攻略対象の兄弟たちも含めて
ジュリルートが(ジュリではなく「ジュリルート」)が
一番好きかな・・・。
ベタな内容でしたけど
やっぱり泣けましたし・・・。
でも私はこれに似たような話を知っております(笑)
他にも小説なども読んでいる方は似たようなストーリーに
遭遇されたかもしれませんけど
私はドラマCDのI LOVE PETシリーズを思い出しました。
こちらは人型の時以外は
人間の言葉を話す事は出来ませんでしたが・・・。

良いストーリーではあったんですけど
ジュリルートを作ってしまった事で
兄弟たちとの恋愛が
ファンタジーになってしまった事が
私的に残念
でした。
乙女ゲームである時点で
フィクションではあるんですけど
ファンタジーはファンタジー作品として
最初に言って欲しいです(笑)
私が言いたい事が
上手く伝わるかは分かりませんけど
兄弟たちと恋愛している時点では
日常生活を描いたもの、
フィクションではあるけど
ファンタジーでは無いというか
そういう線引きなんですよー。

でもそこにジュリルートが出来た事で
それがファンタジーになってしまって
急にリアルに引き戻されてしまった感じがします。
兄萌えな私としては
兄弟ルートよりも
ジュリルートの方が良かったと思う時点で
それも残念な気がしますし・・・。
棗を終了した時点で
やめておけばよかったのかもしれませんけど
(そうすれば萌えて終われました(笑))
でもジュリとの感動ストーリーには
出会う事は出来なかったわけで
そこは私自身もジレンマを感じる部分ですねー。

[ 乙女ゲーム]BROTHERS CONFLICT Brilliant Blue | 【2013-12-10(Tue) 19:09:43】
blogram投票ボタンありがとうございます♪ ありがとうございます☆ | Trackback:(0) | Comments:(0) | 運営サイト| | [編集]
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © 夢女子の二次元に恋して All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*