百物語~怪談ロマンス~:寒澤流

百物語~怪談ロマンス~
寒澤流を攻略しました。

百物語 ~怪談ロマンス~ 豪華版 (2013年発売予定) (豪華版特製冊子&豪華版ドラマCD 同梱) 予約特典ドラマCD 付百物語 ~怪談ロマンス~ (2013年発売予定) 予約特典ドラマCD 付
百物語~怪談ロマンス~ 豪華版(豪華版特製冊子&豪華版ドラマCD 同梱) 予約特典ドラマCD 付
百物語~怪談ロマンス~ 予約特典ドラマCD 付
【豪華版特典】
・小冊子
・ドラマCD
出演:
宮前慎二(CV:三木眞一郎)
龍田恭介(CV:梶裕貴)
椿宗次郎(CV:入野自由)

キャストはこちらです。
宮前慎二(CV:三木眞一郎)
龍田恭介(CV:梶裕貴)
椿宗次郎(CV:入野自由)
響乃武蔵(CV:森川智之)
寒澤流(CV:岸尾だいすけ)
飛浦若葉(CV:前野智昭)
明日馬兵太(CV:寺島拓篤)
敬称略。

続きからです。





先生・・・。
一応人目は気にしているみたいなんですけど
一部口実をつけて・・・の時もあるんですけど
二人っきりになった途端
学校でも
ものすっごくイチャイチャモードなのですが・・・っ!!!
みんなには内緒でお付き合いしている事には
なっているんですけど
すっかりバレているみたいで
多恵ちゃんからさりげなく先生との仲を
取り持たれたり・・・。
もうラブラブで付きあってますけどね~(笑)

寒澤先生は攻略対象の中では
唯一と言って良いのかな?
妖に年齢は関係なさそうなので
ちょっと難しいところですけど
一応大人の男性としてのポジションですけど
恋愛においては一番子供っぽい気もしました。
ものすっごく独占欲が強いんですよ~~~!
誰かと欺いても二人っきりになろうとしたり
エロく迫ってくるのは
独占欲の表れでもあって
年下でありながら
たとえ報われなくても陰ながら見守る愛情を
貫いていた恭介とは
ちょっと違うタイプかなって思います。
恭介は素直じゃないので
時に子供っぽい態度で
拗ねるような時もあるんですけど
自分は幸せになれなくても・・・
みたいなところがあった様な気がします。
寒澤先生は一見大人っぽく見えますけど
意外と独り占めしたがるところが
感じられましたねー。
攻略ルート以外はわりとサッパリしている様な気が
したんですけど・・・。

基本的に家族との関係は
自分自身も寒澤先生も破たんしていると言っても
良いんですけど
寒澤先生との恋愛にあたっては
ちょっと面白い展開でした。
気に入らないところも寒澤先生のお姉さんには
あったようですけど
最終的には結婚を認めてくれましたし・・・。
家族との関係が上手くいっていないという点においては
寒澤先生とは共通点があるので
お互いに満たされていないものを
補い合う関係でもあるのかもしれませんねぇ。

エンディングは3種類で
バッドエンド、グッドエンド、ベストエンドです。
まずはバッドエンドの終末参ですけど
こちらはまだ家族、特に寒澤先生のお姉さまから
寒澤先生との仲を認めてもらえません・・・。
自分自身の事はとても気に入ってくださっている様なのですが
弟である寒澤先生の事を毛嫌いされているのです・・・。
そんなの寂しいですー。
エンディングとしては
若干自分自身で補完していく必要がありますね~。
どんな想像をしたところで
最悪の事態しか考えられませんが・・・。
この状態を招いた張本人が
お姉さまなんて信じたくないのですが・・・。
じわじわと悲しい気持ちになるエンディングでした。

終末弐はグッドエンドです。
充分ハッピーですけどね~♪
晴れて寒澤先生と婚約出来て
あとは結婚式を挙げるのみですし
一応両家も認めてくれているので
これ以上望んだら天罰が下ります(笑)
ツボだったのは寒澤先生とのデートを
使用人だけでなくて
恭介や死神たちまでもが
コソコソどころか堂々と尾行してきたところですねー。
心配してくれている人もいれば
そうでない人もいた様ですが
それぞれの言い分が凄く面白かったです♪

終末壱はベストエンドです。
寒澤先生から父についての
意外なエピソードを聞けました。
ただ手放しで喜べるエピソードかと言うと
そうでもなかったかも・・・。
寒澤先生とお付き合いするまでの自分には
やっぱり興味が無かったのかなともとれる内容で
複雑な気持ちにもなりました。
そうではなくて
純粋に興味を持ってくれたら
良かったんですけどねぇ・・・。

エンディングとしては
寒澤先生と寒澤先生のお姉さんとのやりとりが
秀逸でした!
お二人ともちょっと子供っぽく取り合いしていて
特にお姉さん・・・。
どんな願いをしてくるかと思ったら
「お姉さまと呼んで欲しい」って・・・。
えぇ、えぇ!
そのぐらいお安いご用ですよ(笑)
寒澤先生も見せつけるように
お姉さまと張り合って
妙に可愛かったですv
寒澤先生は終始甘かったですね~。
そして大人でした(笑)
エンディングもイチャイチャでしたしー!
吐息がエロかったです/////


[ 乙女ゲーム]百物語~怪談ロマンス~ | 【2014-01-02(Thu) 19:34:43】
blogram投票ボタンありがとうございます♪ ありがとうございます☆ | Trackback:(0) | Comments:(0) | 運営サイト| | [編集]
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © 夢女子の二次元に恋して All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*