BROTHERS CONFLICT Brilliant Blue:朝比奈祈織

BROTHERS CONFLICT Brilliant Blue
朝比奈祈織を攻略しました。

BROTHERS CONFLICT Brilliant Blue (限定版) 予約特典(内容未定) 付BROTHERS CONFLICT Brilliant Blue (通常版) 予約特典(内容未定) 付
BROTHERS CONFLICT Brilliant Blue (限定版)
BROTHERS CONFLICT Brilliant Blue (通常版)
【限定版特典】
・単行本「ブリリアントブルー スペシャルブック」
・ドラマCD「朝比奈家 殺リス事件-Councelor Azusa-」

キャストはこちらです。
梓(CV:鳥海浩輔)
椿(CV:鈴村健一)
雅臣(CV:興津和幸)
右京(CV:平川大輔)
要(CV:諏訪部順一)
琉生(CV:武内健)
昴(CV:小野大輔)
祈織(CV:浪川大輔)
侑介(CV:細谷佳正)
風斗(CV:KENN)
弥(CV:梶裕貴)
ジュリ(CV:神谷浩史)
光(CV:岡本信彦)
棗(CV:前野智昭)
敬称略。

続きからです。



2人目は祈織をチョイスしました。
ジュリメモによると
弥とは逆に単独行動、
つまり家族と行動するのが苦手なタイプの様なので
やっぱり今回も一筋プレイです。
それに好感度の上がり方も
鈍かったような・・・。
弥が「おねーちゃんv、おねーちゃんvv」って
めちゃめちゃ慕ってくれていたので
そっけなく感じるだけなのかもしれませんが・・・。
人当たりも良くて王子さまキャラを
装っていますけど
ものすごく壁を作る人でした。

うーん、なんというか
文化祭のあたりで
すでに祈織のストーリーが
なんとなく読めてしまったのが
ちょっと残念ですー。
ある程度伏線貼っておかないといけないのは
分かるんですけど・・・。
そして恋愛のお相手として見た場合に
これは非常に重いです・・・。
1周目の弥が
天真爛漫で可愛かったからか
余計に沈んだ気持ちになりました・・・。
祈織が抱えているものは
あまりに大きすぎますし
目に見えないお相手の事は
どうしても気になってしまうので
素直な気持ちで祈織の事を
恋愛のお相手として好きになるのは
ちょっと難しいかなって思います。
好きになったとしても
常にその奥にあるものを
意識せざるを得ないと言うか・・・。

最終的に家族愛を上げないと
ベストエンドは迎えられないようです。
そのまま進めたら微妙なエンディングを
迎えてしまいました(笑)
最初のジュリメモによると
家族で行動するのが嫌いとの事だったのですが
ストーリーの後半で納得です・・・。
特に要さんとは
決定的にダメなんですねー・・・。
攻略対象としての要さんって
嫌な面もありましたけど
お兄さんとしての要さんって
意外にも家族思いで
素敵なお兄さんなんですよね・・・。

逆に祈織への気持ちは
ちょっと冷めてしまったかも・・・。
気持ちは分からないでもないんですけど
まだまだ子供と言うか
要さんに対してのあの行動は
逆恨みっぽい気もしたんですよね・・・。
最後までかなり重い内容だったので
そのままエンディングも
引きずってしまった感があります。
恋愛的に気持ちが上がる要素が
私にはあまりなくて
全体的に祈織の立ち直りストーリー
感じだったんですよね~。
ただ添い寝イベントはビックリしました!
お部屋にお泊まりイベントは
かなり後半にならないと
親密シーンに発展しなかったんですけど
発展した途端
急に野獣のように襲い掛かって来て
ちょっと驚いたんですけどーーーっ!!!
部屋に入った途端ベッドに誘うって
それって・・・(苦笑)
あまりにいろいろと段階すっ飛ばされている感じがして
ちょっとビックリでした(笑)


[ 乙女ゲーム]BROTHERS CONFLICT Brilliant Blue | 【2013-11-25(Mon) 20:55:47】
blogram投票ボタンありがとうございます♪ ありがとうございます☆ | Trackback:(0) | Comments:(0) | 運営サイト| | [編集]
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © 夢女子の二次元に恋して All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*