VitaminR:ジャン・フェリックス・ヴァロー

VitaminR
ジャン・フェリックス・ヴァローを攻略しました。

VitaminR Limited EditionVitaminR (通常版)
VitaminR Limited Edition
VitaminR (通常版)
【Limited Edition特典】
・ドラマCD「ワルサイユ日誌」
・小冊子

キャストはこちらです。
藤重一真(CV:鈴木達央)
望月玲央(CV:小野大輔)
ジャン・フェリックス・ヴァロー(CV:鳥海浩輔)
灰羽カオル(CV:菅沼久義)
赤桐瑛太(CV:岸尾だいすけ)
朝比奈司(CV:吉野裕行)
レオン・シャルル・ヴァロー(CV:杉田智和)
ブルーノ・ヴェロン(CV:三宅健太)
ジル・ラグランジュ(CV:織田優成)
新城勇次郎(CV:井上和彦)
緋野クリス(CV:宮田幸季)
マルコ・ラグランジュ(CV:阪口大助)
敬称略。

続きからです。



ジャンくんはフランス人ですか~。
相変わらず下調べゼロで
スミマセンー(笑)
最初から買おうと決めていると
公式チェックする気が
起きないんですよね・・・。
下手にスチルとか見たりしたくなくて・・・。

初対面の印象がすこぶる良かったことと
やっぱり瞬ですかねー。
凄く好きだったので
期待して残していたんです~。
良い意味で思惑外れで
玲央くんがかなり私的にときめいてしまったのですが
ジャンくんも4月からテンションアップ!
表面的には穏やかですが
裏のある子ですね・・・。
そこは軽くショックでしたけど
今後のジャンくんとのストーリーが
キュンと来そうな予感を
早い段階から感じましたー!

ただジャンくんの過去は
軽くどころかかなりショックでした・・・。
時折見せるほんのり裏のありそうな
黒い表情はずっと引っかかっていたので
何かあるとは思っていたものの
そっち!?
そっちなんですか、ジャンくん!!!

司がはりついていたのも
納得の理由ではありましたけど
でもなー・・・。
ジャンくんのW6たちに対する優しげで
世話好きなところと
かけ離れていたのでショックも大きかったです。

さすがにラスト2章は
涙なしでは進められませんでした。
ものすっごく切なかったです。
そんな切ないシナリオの中で
怪我した時に心配してくれたり
しょんぼりしているところを
慰めようとしてくれた
一真と玲央くんにキュンときましたーvv
二人とも可愛いよー!!!
ジャンくんとの関係が
上手くいっていない時でもあったので
二人の優しさが沁み入りました。
慰め方が秀逸だったのは
言うまでもなく
しょんぼり&切ない気持ちも
一瞬ではあったものの
吹っ飛ばせてくれた2人が
大好きですー♪

久々にガッツリ夜更かしするほど
ラストは続きが気になってしまって
途中で中断出来ないほど
ハマっていました。
ホント、すっごく泣けました!
家族ものとか弱いんですよねぇ~・・・。
VitaminXの瞬も切なくて
気がついたらすっかりハマっていましたけど
ジャンくんも切なさでは
負けていないですねー。
玲央くんが凄く泣けたので
もうこんなに泣く事は無いだろうと
思いましたけど
ここでもガッツリ泣かされました。

エンディングは3種類で
ノーマルエンド、ドリームエンド、パーフェクトエンド
となります。
ノーマルエンドは
卒業式&卒業後のシナリオは
まあ、普通って感じだったんですけど
アンコールシナリオが最高でした!
私的には今まで見てきた中で
一番好きかな・・・ってくらいです。
ここまでは身内だったり
W6メンバーでワイワイ・・・な
感じだったんですけど
ここへきてまさかの先生乱入っ!!
ジル先生の可愛さがハンパ無かったです~~v
レオン先生とジャンくんの
兄弟対決にジル先生も加わって
かなりの萌えシナリオになっていましたー!
むしろ先生、とくにジル先生の勢いが良過ぎて
ジャンくん出遅れてる感が・・・(苦笑)
激しい取り合いは無かったものの
良い大人たちがこそこそ牽制し合う様子が
凄く面白かったですし
萌えでしたーvv

ドリームエンドでは
卒業式からジャンくんの勢いマックスです!
告白シーンも超ときめきでしたし
W6メンバーたちに
見せつけて牽制するところも
ジャンくんらしいなって思いましたv

アンコールシナリオは
ちょっと上手くいきすぎなんじゃないのかな・・・
って思うところもありますけど
少し引っかかっていた部分も
綺麗にまとめられていて良かったな
って思います。
プロポーズセリフが聞けなかったのは
ちょっと残念ですけど
その辺はご想像に・・・
って事なのかな?
あの色っぽい声でプロポーズされたかったのにー!

パーフェクトエンドは
スチルは正直普通っていうか
猛烈に愛を囁いてくれる
甘いストーリーだったので
そのわりにベタベタラブラブ・・・では
無いなーって感じなんですけど
とにかくストーリーが甘いんですっ!
ジャンくんただでさえ
声がエロいのに
こんなにラブい流れだと
あたいは萌え尽きてしまいます・・・。
ジャンくんの作曲した曲のタイトルには
さすがに笑うしか無かったですが・・・。

アンコールシナリオでも
ジャンくん全然変わっていません~!
むしろその行き過ぎた愛情は
色あせることなく・・・(笑)
やたらそばにいたがるのは
ジャンくんが外国人だからなのか
単に寂しがり屋さんなのかは不明ですが
常にそばにいて
超ラブラブでしたvv
この声で恥ずかしがることなく
至近距離で愛を囁き続けてくれるのかと思うと
嬉しいやら照れくさいやら
なんとも言えない気持ちですが
とにかく私はジャンくんが
大好きですv

最後に余談かもしれませんが
選択肢の時とか
ツッコミ&スルーを入れた時の
ジャンくんのセリフがエロすぎ・・・
ジュテームは何度聞いても
悶えましたーvvv




[ 乙女ゲーム]VitaminR(ビタミンアール) | 【2013-10-24(Thu) 19:20:18】
blogram投票ボタンありがとうございます♪ ありがとうございます☆ | Trackback:(0) | Comments:(0) | 運営サイト| | [編集]
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © 夢女子の二次元に恋して All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*