監禁男子~囚われのふたり~

監禁男子~囚われのふたり~
の感想です。

監禁男子~囚われのふたり~

キャストはこちらです。
北見涼(CV:須賀紀哉)
敬称略。

トラックリストはこちらです「。
1.confine~監禁のはじまり~
2.flashback~見てはいけないもの~
3.erosion~目隠し、暴かれた快楽~
4.pleasure~羞恥と玩具~
5.quiet~まるで何もなかったかのように~
6.doubt~優しさと小さな疑念~
7.heart~唇、求める心~
8.choices~彼を信じるor信じない~
【HAPPY END】
9.declaration~感情の吐露~
10.melt~心と体、繋がる瞬間~
11.love~ずっと捕まえていて~
【BAD END】
12.distortion~拒絶の先、淫らで歪んだ関係~


続きからです。




えぇー・・・。
ただの大人向けのドラマCDとは
ちょっと違う感じですね~・・・。
結構そこに至るまでには
ダークな背景が・・・。
もっとお気楽な幼馴染とのオトナなストーリーかと
思っていたんですけど
結構ヤバいストーリーじゃないですかー!

うーん。
私的には甘い展開の方が
好みというか
幼馴染のモヤモヤした甘い想いを
もっと前面に出してくれていると
良いんですけどね~。
わりとスパイシーというか
アンダーグラウンドな感じなんですよね・・・。
これは聴く人を選ぶかなって思います。
この流れでこの幼馴染を好きになって・・・
といわれても
私は感情移入しにくかったです・・・。

ハッピーエンドのオチとしては
思っていたよりも
最悪な人ではなかったんですけど
ちょっと都合よすぎる気が・・・。
もっとエンディングまでに
幼馴染の方から
「好き」な気持ちが
分かりやすく描かれていたら
自然と好きになれたと思うんですけど
全然分からなかったうえに
犯罪っぽい感じで迫られて
これで自分も「好き」っていえるかっていうと
私は言えないかなー・・・。
というか自分自身も
実は片想いだったとしても
こんなことされたら
嫌いになると思ったので
都合が良いと思ったんですよ~。

バッドエンドの方が
私は自然だと思います。
好きかどうかは別問題ですけど・・・。
ハッピーエンドのあっさりと両想いになる展開に
違和感を覚えたからかもしれないですが・・・。

オトナなシーンとか
耳元でささやかれるシーンは
ゾクッとする色気があって
凄く良かったですーv
須賀紀哉さんは
これからもこういうもの・・・に限らず
女性向けのドラマで
ニーズが出る方になってくるんじゃないかな
って思います。
シチュエーションが重視されていて
幼馴染の気持ちの描き方が
ちょっと少なかったような気がします。
オトナなシーンはとても充実していたので
オトナなシーンを
手っ取り早く楽しみたい方にオススメかな?(笑)




☆追記☆
こちらの記事に拍手をいただきましたv
ありがとうございます!
よろしかったらまた遊びに来てくださいませ☆



[ 声優]CD(大人推奨) | 【2013-10-19(Sat) 19:10:04】
blogram投票ボタンありがとうございます♪ ありがとうございます☆ | Trackback:(0) | Comments:(0) | 運営サイト| | [編集]
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © 夢女子の二次元に恋して All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*