裏語 薄桜鬼:岡田以蔵

裏語 薄桜鬼
岡田以蔵を攻略しました。

裏語 薄桜鬼 限定版 (2013年発売予定)裏語 薄桜鬼 (通常版)
裏語 薄桜鬼 限定版
裏語 薄桜鬼 (通常版)
【限定版特典】
・特製カードステッカー
・特製小冊子
・ドラマCD「志士達の船出」
出演:
グラバー(CV:櫻井孝宏)
高杉晋作(CV:杉田智和)
桂小五郎(CV:KENN)
岡田以蔵(CV:鈴村健一)
山縣有朋(CV:浜田賢二)
久坂玄瑞(CV:浪川大輔)
伊藤博文(CV:桐井大介)

キャストはこちらです。
グラバー(CV:櫻井孝宏)
高杉晋作(CV:杉田智和)
桂小五郎(CV:KENN)
岡田以蔵(CV:鈴村健一)
山縣有朋(CV:浜田賢二)
久坂玄瑞(CV:浪川大輔)
伊藤博文(CV:桐井大介)
武市半平太(CV:成田剣)
敬称略。

続きからです。




武市さんに絶対服従で
人としていろんなものが欠けている様な
そんな不思議な雰囲気のある人ですね~。
なんとなくほっておけない可愛さも
持っていると言うか・・・。
お汁粉をほおばる以蔵が
愛おしくてたまりませんっ!
子供のようにガツガツ食べていたんですよ~v
可愛い!!

以蔵が可愛いのは
これだけではありません・・・っ!
久坂さんと食事をしていた時の
ショックを受けた以蔵の姿が
猛烈にキュンと来たのですーーーっ!!
以蔵本人はその気持ちが自分でも
よく分かっていない様で
持てあましていた様ですが
完全にヤキモチですね・・・。

以蔵が武市さんに
盲目的に従っていて
今まではその事に対して
何も疑問を抱いてこなかったようですけど
少しずつ欠けている心を
取り戻して行く過程は
キュンと来るものがありました。

それにしても
以蔵ルートはラスボスが皮肉ですね・・・。
他のルートでは
そんなそぶり全く無いのですが
以蔵ルートでは
途中からアレ?って思う様なところもあったので
勘の良い方はピンと来たかもしれませんけど
さすがに以蔵が可哀そうだなって思いました。
ギュッと抱きしめられて上がったテンションも
しゅんとしぼんでしまいましたよ~・・・。

エンディングは
好感度によって分岐します。
最後の選択肢で大きく2種類に分かれますが
羅刹化エンドもあります。
羅刹化エンドの方が
妙にエロさを感じます・・・(笑)
刹那的なエンディングで
決して幸せではないんですけど
こういうエンディングは
わりと好きな方多いんじゃないでしょうか?
ただ私的には
以蔵の「自分が最後」と言った言葉を
あまりにあっさりと覆したところに
正直疑問は残りました。
二人で幸せになるには
こうするのが一番の選択なのかもしれませんけど
ちょっと違うんじゃないのかなぁ・・・
って思ったりもして・・・。

ハッピーエンドで
以蔵と武市さんとの
ちょっと切ない別れのシーンがあります。
以蔵の羅刹化エンドでの武市さんが
私的にどうしても許せなかったのですけど
こちらで少し救済措置があった感じです。
エンディング後終章が用意されていますけど
すっごくほのぼのでした・・・。
終章に入るまでの以蔵が
急に抱きしめてきたり
なんだか甘えてくるようなシーンもあったので
終章にラブラブシーンを
期待していたんですけど
残念ながら恋愛的には今一つ
物足りなかったかな・・・って思いました。
ただずっと武市さんに
いろんな意味で支配されていた以蔵が
やっと人として普通になれたというか
幸せな生活を送る事が出来ているというのが
とても伝わって来て
そこはホントに良かったなーって思います。




☆追記☆
こちらの記事に拍手をいただきましたv
ありがとうございます!
よろしかったらまた遊びに来てくださいませ☆


[ 乙女ゲーム]裏語薄桜鬼 | 【2013-08-06(Tue) 19:27:04】
blogram投票ボタンありがとうございます♪ ありがとうございます☆ | Trackback:(0) | Comments:(0) | 運営サイト| | [編集]
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © 夢女子の二次元に恋して All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*