蛇香のライラ ~Allure of MUSK~ 第一夜 ヨーロピアン・ナイト:ヴィンス・ルーガン

蛇香のライラ ~Allure of MUSK~ 第一夜 ヨーロピアン・ナイト
ヴィンス・ルーガンを攻略しました。


蛇香のライラ ~Allure of MUSK~ 第一夜 ヨーロピアン・ナイト 限定版 予約特典(ドラマCD)付
蛇香のライラ ~Allure of MUSK~ 第一夜 ヨーロピアン・ナイト

キャストはこちらです。
ヴィンス・ルーガン(CV:谷山紀章)
ロラン・クライデル(CV:立花慎之介)
鱗皇驪(CV:興津和幸)
鱗希驪(CV:佐藤拓也)
ライザール・シャナーサ(CV:森川智之)
ジェミル(CV:村瀬歩)
敬称略。


続きからです。



ヴィンスルートは
最初からヴィンス殿下が私好みだったこともありますけど
恋愛的にはものすごく萌え展開でした!
ただストーリー自体は
かなりエグい展開で
親友の裏切りやクーデターなど
重い内容でした。
ヴィンス殿下とは自業自得とは言え
結構あっさりキスも初めても奪われてしまいましたけど
その後のヴィンス殿下が
あまりに誠実優しく
これは最初は好みじゃなかったとしても
コロリとやられるんじゃないかなぁと思いました。
そもそも初めてを捧げることになってしまったのも
自分が罠にかけた結果が
返り討ちに遭った感じですし
ヴィンス殿下の印象をマイナスにする要素は
無かった気がします。

裏切りの果てに国を追われて
味方もなく拷問を受けたことで
心身共にボロボロの状態で
この先一体どうなるのかと思いきや
まさか裏切った相手の自業自得で
自体が動いていくことになるとは
ちょっと拍子抜けでした。
あんなに啖呵切って
いかにヴィンス殿下が何も知らないお坊ちゃまかのように
罵ってたわりに
大した志もなく
敵の方が堕落して自ら崩壊を招いていくことになっていったのは
あまりに愚かだなぁと思いました。
ただ今回のヴィンス殿下に訪れた災難は
自らの生きてきた過程を顧みて
ヴィンス殿下を成長させる出来事になったのは
皮肉ですけど良かったなぁと思いました。
ロランルートも同様ですけど
攻略対象の成長ストーリーにもなっているのは
面白い展開だなって思います。

ヴィンス殿下との恋愛については
自分はもちろんまさに「初恋」ですが
ヴィンス殿下にとっても気持ち的には初恋という
なんとも萌えストーリーでしたv
初めての夜はお互い不本意なところもありましたし
気持ちもないものだったわけですけど
ヴィンス殿下との二人きりで旅するうちに
戦友になりお互いを唯一無二の存在として
気持ちを通じていくところに
グッと来ました。
気持ちを確認した後での
ヴィンス殿下からのお誘いのシーンは
かなりのときめきです!!!

エンディングは2種類で
バッドエンドとハッピーエンドとなります。
まずはバッドエンドですけど
ヴィンス殿下のために
潜入捜査に向かったものの
任務に失敗するエンディングです。
ここで終わりかと思いきや
これでは終わらないのが蛇香のライラクオリティです(笑)
駆けつけたヴィンス殿下によって
助け出されたものの
その後の展開が想像のナナメ上でした・・・。
まさかヴィンス殿下が王様に返り咲くのではなくて
自分が女王様になっているじゃないですか~~!
な・・・。
このラストは全く想像出来ませんでした。
一つの間違いが政権がひっくり返る大転換点になるのは
分からないわけではないんですが
この結末はさすがに想像出来ませんでした。

ハッピーエンドでは
ヴィンス殿下無事即位&プロポーズの運びになります。
潜入捜査でのピンチにも
抜群のタイミングで現れたり
ちょっと上手く行きすぎな面もありますけど
そこはハッピーエンドですしねー(笑)
ヴィンス殿下の即位式に呼ばれて
綺麗な衣装に着替えさせられた時点で
なるほどね・・・な流れでしたし
上手く行きすぎなラストでした。
ロランルートの方がどちらかというと
艶なシーンが多めだったような気がするのは
私がヴィンス殿下をひいきしているからですかね・・・?
ラストでも綺麗にまとまっていたせいか
もっとヴィンス殿下とイチャイチャしたかったです(笑)
ヴィンス殿下の華麗な女性遍歴は単なる噂の域で
わりと恋愛については不慣れで
真面目だった印象です。
もっと目一杯大人な雰囲気で迫ってくることを
若干予想(期待(笑))していた事もあって
ちょっと物足りない気持ちもありますが
逆にヴィンス殿下の真摯な気持ちを
より感じられる展開にはなっていたように思います。




☆追記☆
こちらの記事に拍手をいただきましたv
ありがとうございます!
よろしかったらまた遊びに来てくださいませ☆


[ 乙女ゲーム]蛇香のライラ ~Allure of MUSK~ 第一夜 ヨーロピアン・ナイト | 【2020-09-15(Tue) 22:08:50】
blogram投票ボタンありがとうございます♪ ありがとうございます☆ | Trackback:(0) | Comments:(0) | 運営サイト| | [編集]
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © 夢女子の二次元に恋して All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*