戦場の円舞曲:ニケ

戦場の円舞曲
ニケを攻略しました。


戦場の円舞曲 限定版
戦場の円舞曲

キャストはこちらです。
アベル(CV:前野智昭)
ラスティン(CV:加藤和樹)
パシュ(CV:石川界人)
ニケ(CV:小野賢章)
ティファレト(CV:柿原徹也)
ヴィルヘルム(CV:中村悠一)
敬称略。


続きからです。




穏やかで物静かな
医療系男子です(笑)
剣の腕前が強くてなんぼの世界にいて
薬草を摘んだりする衛生班に甘んじていることを
特に気にしていないというか
逆に全てを諦めてしまっているようなところが
とても気になっていて
普段見せている少し気弱そうな姿は
仮の姿なのでは・・・とすら思って
実はちょっぴり裏の顔のようなものを
ずっと疑っていました。

直前がパシュでしたし
キスはしますけど全体的に可愛い初心な恋愛なので
邪な意図は無かったとは言え
まさかニケに太ももを吸われる(←言い方(笑))事に
なるとは思いませんでした!!
同じ衛生班に所属していて
時々一緒にパンを食べるくらいの間柄だったのに
一気に距離が縮むきっかけになるわけなんですけど
それがまさかこんな出来事になるとは・・・。

攻略には制限がかかっていましたし
何かあるなぁとは思っていましたけど
やっぱりただのおっとり気弱な衛生班ではなかったですね・・・。
ニケルートではニケ自身もそうですけど
ギード&コレットの仲良し親子にも
驚きの真相を知らされることになりましたし
軽くショックです。

エンディングは3種類で
バッドエンド2種類とハッピーエンドです。
まずは1つ目のバッドエンドですけど
気持ちは分かりますけど
一度ミスしているんですし
人の忠告はやっぱり聞くべきですね。
嫌な予感が的中という感じです。

2つ目のバッドエンドは
ニケに毒を盛られるエンディングでした。
ニケの悲しい理由があってのことですし
ニケからハッキリを気持ちを伝えられたわけではないですが
状況証拠は揃っていて
哀しみは倍増といった感じのエンディングです。
ただ私的にはそれはそうかもしれないですけど
ニケの独りよがりにも感じました・・・。
ニケは事情がある子ですし
一人で抱え込んだ上の行動だったとは
思うんですけどね・・・。

ハッピーエンドでは
ヴィルヘルムの粋な計らないがありますが
私はこれはどうだったのか判断に悩みますね。
もちろんヴィルヘルムの気持ちは嬉しいです。
でもそれによってヴィルヘルムの望みが叶わなかったというのも
あまりに切なかったんですよね・・・。
私はヴィルヘルムの傍若無人っぷりには
少々辟易していたところはありますし
決して大好きキャラとは言えないところもあるんですが
消えゆく運命だったヴィルヘルムに対して
この結果はさすがにあんまりな仕打ちな気もしています。
ニケとの恋愛については
残酷な様ですが実らないという選択も
あったのかもしれないなとはチラリと
思います。
何度もニケとの恋愛はダメダメ・・・
みたいな雰囲気はさせていて
ニケも逃げる「姿勢」はみせるんですけど
それは見せかけで
最後は自分から追いかけてつかみ取る感じですね(笑)
逃げ腰のニケの態度にちょっともどかしさはありますけど
ニケの誠実さは伝わりましたし
これは一つのエンディングの形として
ありなのかもしれませんねー。




☆追記☆
こちらの記事に拍手をいただきましたv
ありがとうございます!
よろしかったらまた遊びに来てくださいませ☆

[ 乙女ゲーム]戦場の円舞曲 | 【2020-07-29(Wed) 22:42:10】
blogram投票ボタンありがとうございます♪ ありがとうございます☆ | Trackback:(0) | Comments:(0) | 運営サイト| | [編集]
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © 夢女子の二次元に恋して All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*