戦場の円舞曲:パシュ

戦場の円舞曲
パシュを攻略しました。


戦場の円舞曲 限定版
戦場の円舞曲

キャストはこちらです。
アベル(CV:前野智昭)
ラスティン(CV:加藤和樹)
パシュ(CV:石川界人)
ニケ(CV:小野賢章)
ティファレト(CV:柿原徹也)
ヴィルヘルム(CV:中村悠一)
敬称略。


続きからです。




パシュの初対面は
それなりの悩みも抱えていそうですけど
いわゆる年相応の「普通の男の子」と言う印象で
どちらかというと可愛い感じのイメージが
大きかったです。
実際に下着姿を見られるという
ドッキリイベントとか
パシュにご褒美なイベントですけど
アベルとかラスティンには
「無いな」というイベントかなぁと思いました。
恋愛的にはパシュの方が
先に意識してくれたという感じですね~(笑)
この下着イベントのおかげかどうかは不明ですけど
ランチに一生懸命誘ってきたときのパシュは
意識していない女の子に対しては
ちょっと恥ずかしがりながらなんて
さすがにこんな風に誘わないと思いますし
少なくとも友達以上の気持ちは含んでいるんだろうなぁ
とは思いましたv

私の中で「普通の子」だったパシュのストーリーは
かなり重い内容でちょっと予想外でした。
パシュルート以外でも
パシュとレオニダス教官とは
小競り合いしているところを見ていたので
パシュルートでは何らかのやりとりがあるだろうなぁ
とは思っていましたけど
ここまで壮絶な内容が含まれているとは
さすがに思っていませんでした。
確かにレオニダス教官はちょっと厳しめの教官ではありましたけど
特にパシュには厳しく指導しているところが見られたんですよね・・・。
アベルもラスティンも生徒の中では
かなり強い優秀な生徒だったこともあって
戦場においても「勝って帰還する」のは
当たり前の様な気持ちになっていたんですけど
戦場に赴く以上、危険が伴うと言うことを
パシュルートでは強く意識させられるシナリオだったと思います。
重く沈む気持ちになるストーリーですけど
戦争について扱うのであれば
やっぱりどこかでこういうルートも必要だった様に思います。
それがパシュルートだったことは
少し意外な気もしますが・・・。
いつも勝って帰る事が出来ると
ちょっと薄っぺらくなってしまうと思うんですよね・・・。
レオニダス教官がどうしていつも
戦場にお酒を持って行っていたのかとか
意外にも深い理由があって
脇を固める教師陣にも
生きてきた年月が感じられるものが用意されていて
ストーリーに厚みを出しているなと思いました。

パシュとの恋愛については
パシュの気持ちがみんなにダダ漏れなくらい
分かりやすいのに
肝心の自分が鈍感すぎて苦笑です。
ここまでお膳立てされていて
それでもエンディングギリギリまで片想いみたいな空気って
どうなんですかね(笑)

そうかと思えば
2人でお祭りに行って
パシュからの告白からの
お互いの気持ちを確認したところまでは
良かったんですけど
そこで一気にキスしちゃうところは
ちょっといただけませんでした。
普通のカップルならまだしも
キスする約束をきちんとした上での
周りの雰囲気に流されて
やっぱり我慢できないとか
パシュ、ガッカリですよ~(笑)
あの約束はなんだったんだって感じです。
パシュらしいとは思うんですけど
そこでグッとこらえることが出来ていれば
男を上げられたような気がします。

1つ目のバッドエンドは
パシュ逃亡エンドでした。
ずっといろいろと悩んでいましたし
空回りもしていたので
これは仕方無いかなとは思うんですけど
確実に「残念」な気持ちには
なってしまいますねー。
強い気持ちがないなら
戦場に出ない方が良いのは確かですけど
パシュの弱さが強く出てしまっていて
攻略対象としては
ガッカリしてしまうのが
正直なところかなと思います。

2つ目のバッドエンドでは
このパシュの宣言からの流れだと
パシュに何かあるのでは・・・?
と思うところなのに
まさかの自分が戦死するパターンでした。
おぉぅ・・・・。
戦場に出てからのバッドエンドであれば
どちらかが犠牲になるエンディングは
想定の範囲内ですが
雰囲気的に

え、こっち!?

という感じですね~。
直前にヴィルヘルムから「強くなった」と
認めてもらえたのがちょっと救いです。

ハッピーエンドでは
すでにアベルルートを済ませていたこともあって
ロジオンとパシュとのタイマンには
少し複雑な気持ちにはなりました。
アベルが遠巻きにパシュを見守っていただけに
余計にどんな気持ちで見ていたのか気になりました。
パシュから見ていたら
何も思わなかったシーンだと思うんですけどね・・・。
あとはパシュが選んだ将来像には
ちょっと意外だったなと思う反面
両親たちの様子を見ていれば
自ずと導き出される結果だったのかもしれないな
とも思いました。
パシュはまだまだ不安定というか
少し子供っぽい未完成という印象だったので
そのパシュが将来への展望を抱くことが出来たのは
とても大きかったなって思いました。
恋愛的にはまだまだ可愛い感じで
これからという印象ですけどねー(笑)




☆追記☆
こちらの記事に拍手をいただきましたv
ありがとうございます!
よろしかったらまた遊びに来てくださいませ☆

[ 乙女ゲーム]戦場の円舞曲 | 【2020-07-26(Sun) 22:40:13】
blogram投票ボタンありがとうございます♪ ありがとうございます☆ | Trackback:(0) | Comments:(0) | 運営サイト| | [編集]
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


Copyright © 夢女子の二次元に恋して All Rights Reserved. Powered By FC2. 
skin:*cuteblog*